危機管理: 消費者の意見にすばやく反応

ひとたびメディア危機が発生したら、瞬時に市場調査を行う必要があります。SurveyMonkey Audienceで消費者データを集めましょう。

PR危機では消費者の声に注意を向ける

消費者のフィードバックを入手することで、懸念を解消し、信頼性を保ちながら迅速に対応できるようにします。

適切な対応ができているか追跡する

迅速に対処したからと言って、気を緩めることはできません。今度はその影響を測定する必要があります。

難しい判断の結果をリアルタイムで

危機下ではひっきりなしに難しい判断を迫られます。そのスピードについていける市場調査ソリューションが必要です。

PR危機で制御能力を維持する

予想外のニュースに即座に対応

「危機」と呼ばれるには理由があります。まったく予期しないタイミングで発生し、即座に対応しなければなりません。

いつでもどんな事態にも備える

否定的な報道、製品のリコール、不快感を与える広告、不十分な顧客対応など、あらゆる類の緊急事態に対応するためには、市場との対話が欠かせません。

進化するPR危機の一歩先を行く

ソーシャルメディア上の議論は生身の生き物。適切な方向性を維持するためにブランドイメージを追跡し、コミュニケーション戦略に対する反応を監視しましょう。

消火器とソーシャルメディアのアイコン

PR危機では市場調査が大きな助けに

思いがけない報道が流れた場合に、ブランドイメージの変化をアンケートで測定できます。SurveyMonkey Audienceで次のような指標を追跡し、PR危機管理を強化しましょう。

認知度

ターゲット市場のどれだけの人が実際にニュースを耳にしたか?

分布

消費者はどこでニュースを見聞きしたか?

バイラリティ

その問題は人々の間で話題になっているか、記事が仲間うちでシェアされているか?

反応

問題に対して人々はどのように感じているか?完全に否定的か?それとも賛否両論か?

ブランドイメージ

その反応が全体として企業やブランド全体の印象につながっているか?

反応に対するフィードバック

広報で使用しようとしているメッセージに対して消費者はどう感じるか?

SurveyMonkey Audienceは優れたメディア危機ソリューション

電光石火の速さ

SurveyMonkeyの市場調査ソリューションはスピードを重視して設計されています。話しかけたい消費者に数分でアクセスできます!

全世界からのデータ

悪いニュースが世界中に広がったときでも、100ヶ国以上の適切なターゲット市場に瞬時にアクセスできます。

常時接続

回答者は24時間年中無休なので、自分のスケジュールに合わせてプロジェクトを開始できます。チェックアウト時に高優先度ステータスを選択すると、回答をさらに迅速に回収できます。

外出先でも結果を確認

SurveyMonkeyのモバイルアプリを使用すれば、リアルタイムで結果を確認し、状況を把握することができます。

Neil Owen
執行副社長

「100,000件ものメーリングリストにメールを送って何週間も待つのではなく、たった数日で数千件の回答を手に入れることができるんです。」

Helix Sleep
Intuit
Johnson and Johnson
GoPro

始めるのは簡単

ターゲットを絞る

デモグラフィックや顧客行動、地域などに従って対象者を選びましょう。

送信

プロジェクトを予定どおり、自動で始動します。24時間年中無休で監視。

分析

次々に届く結果を分析して、導き出した洞察をすばやく行動に移しましょう!

PR危機が発生する前に先手を打ちましょう

デモグラフィックなどの基準で選んだ適切な回答者から意見を聞きましょう。

回答者を選ぶ準備ができていない場合はこちら

SurveyMonkey Audienceでできることは、まだまだあります。

消費者行動

ターゲット市場でアンケートを実施し、消費者に関する重要な洞察(態度やイメージ、購買習慣など)を入手してください。

詳細情報

ブランドの追跡

ブランド認知度や好意度、コンバージョン、ロイヤリティなどのブランドパフォーマンス指標を測定・追跡してください。

詳細情報

広告テスト

キャンペーンを開始する前に、超高速の広告テストで的を射た内容かどうかを確かめましょう。

詳細情報