新製品開発アンケート

インスピレーションと努力。新しい製品を生み出すための素晴らしいレシピですね。しかし、まだ足りないものが2つあります。消費者に関するインサイト顧客からのフィードバックです。

結局のところ、新製品がヒットするかしないかを決めるのは顧客とターゲット市場の消費者です。そして、彼らが意見を述べることができないまま、製品開発ステージが終わって新製品がリリースされてしまったとしたら、彼らは「買わない」ことでその製品に対する反対の意を示すかもしれません。

そうなると、経済的損失(と、少しの恥)につながる可能性があります。新製品開発アンケートが役に立つのは、消費者がいずれ購入を促される製品について、開発・リリースされる前に意見を述べることができるためなのです。

ブランドのファンが新しいアイデアを気に入ってくれるかどうか確かめるため、鍵となる顧客にアンケートを送りましょう。あるいは、貴重な消費者デモグラフィックと意見をSurveyMonkey Audienceで収集して、(まだ)自社製品を購入していない消費者の反応をつかみます。

データを有効活用

コンセプトテスト、つまり潜在顧客の製品アイデアに対する反応を市場投入前に評価することは、新製品開発プロセスにおいて重要でありつつも見過ごされがちな要素です。

たとえば、あなたがソフトウェア会社の社員で、新製品の発売に取り組んでいるとします。これまで12か月をかけて開発を行い、マーケティングチームに重要な機能と特長を説明だけしました。そして発売を開始してみると、大失敗に終わってしまいました。一体なにが悪かったのか、改めて振り返ってみると、顧客と顧客体験に重要なことを考慮していなかったことに気づきます。顧客のやりがいやニーズに応える製品ではなかったのです。

どうすればこのような結果を避けることができたでしょう?必要なのは、製品開発プロセスの早い段階で、方向性を検証するために顧客や消費者の意見を聞くことです。

新製品開発アンケートでどのような質問をすればよいか分からずにお悩みですか?では、もう一度ソフトウェア会社の例で考えてみましょう。あなたが新製品をデザインしているのであれば、アンケートを実施することで以下の点をテストすることができます。

製品カテゴリーや商品ブランドがターゲット市場でどれほど認知されているのかかを探ってみましょう。例えば、おすすめのプロジェクト管理ツールは何かと聞かれた場合、聞かれた人はどのように答えるでしょうか?さまざまなツールを挙げてくれるでしょうか?それともあまり詳しくなく、2~3種類を挙げるのが精一杯でしょうか?自社の製品はその中に入っているでしょうか?そもそも「プロジェクト管理ツール」というカテゴリーは認識されているのでしょうか?それとも別の名前で呼ばれているのでしょうか?人々がどのようなカテゴリー名で呼んでいるのか、そして業界内の自社のポジションはどの辺りなのか、ぜひ調べてみましょう。

ターゲット市場のユーザーにとって本当に重要な機能とはどういうものなのか、そして開発チームは機能付加の優先順位付けを正しくできているのか、調べてみましょう。ユーザーがまず最初に使う機能は?使用頻度の高い機能は?探したけど見つからなかった機能は? 搭載されていない機能についてどのような不満があるのか?ユーザーに機能の優先順位付けをしてもらいましょう。その際は搭載済みの機能と搭載検討中の機能の両方を含めることをお忘れなく。

ソフトウェアの世界では、機能そのものよりも、その機能をいかに使うかが重要な場合があります。そのため、ユーザーインターフェースを早い段階で頻繁にテストすることが極めて重要になります。フォーカスグループのような質的テストでは、ユーザーの後ろに控えてアプリケーションの操作を観察します。何をクリックするか、どこで立ち往生してしまうか、イライラする原因は...。すべて書き留めて、質問しましょう。そして、より構造化されたオンラインのフィードバックアンケートで体験を定量化してもらい、その回答をユーザー間および経時的に比較します。

製品リサーチを行うマーケターのためのアイデア

顧客が好むもの、好まないものについて、完全に理解していると思われているかもしれませんが、アンケートで製品のアイデアを検証してみない限り、製品開発の過程から予測や推測を取り除くことはできません。SurveyMonkeyで調査を実施することで、製品開発戦略の資料となるデータを得ることができ、製品の発売もよりうまくいくはずです。以下に、こうしたアンケート結果がどのように役に立つのかをご紹介します。

店舗での実力テスト

新製品を店舗で販売する計画ですか?確実に売れるよう準備を整えましょう。来店時に消費者がどの位の頻度で欲しい商品に出会うのか調査し、ショッピング体験についてどう感じたかを尋ねてみます。友達や家族に自社製品を推薦するかどうかを知ることも可能です。小売店向け顧客フィードバックのアンケートテンプレートを使えば簡単です。

カスタマーサービスチームの備え

新製品がリリースされると、質問や問い合わせ、注文などが殺到する可能性があります。チーム研修を実施して激増するトラフィックに備え、スマートな要員配置を行いましょう。カスタマーサービスのフィードバックテンプレートや、顧客のコメントアンケートのテンプレートが、チームのカスタマーサービス技術を磨くお手伝いをします。

新製品開発アンケートの作成方法

製品開発アンケートで非常に貴重な市場調査を実施しましょう。製品発売に向けた投資をするよりずっと前、製品開発プロセスの初期に行うことで、確実に成功する製品を開発できます。新製品を手軽にテストできる、専門家承認のテンプレートをご検討ください。

市場調査 – 製品開発アンケート

発売前テストを実施して、新製品がターゲット市場で大ヒットするかどうか見極めます。

テンプレートのプレビュー

市場調査 – サービス開発アンケート

検討しているサービスが競合企業を確実に負かすよう、発売のずっと前から備えます。

テンプレートのプレビュー

マーケットリサーチアンケート

製品とサービスの両方を開発中ですか?両方のアイデアを一度にテストしてしまいましょう。

テンプレートのプレビュー

SurveyMonkeyが好奇心に火をつける様子をご覧ください