デモグラフィックアンケート

ターゲット顧客に対する理解を深めましょう。

住んでいる場所や職業、年齢、健康状態など、個人的な情報は質問しづらいものです。しかしデモグラフィックアンケートなら、特定の人口グループに関する役立つ情報を数多く収集することができます。デモグラフィックアンケートで顧客やクライアント、対象市場についての理解を深め、ターゲット顧客のニーズをより的確に満たすようにしましょう。あなたが製品開発担当者であれ、医療サービス従事者であれ、もしくは 自動車のセールスマン であれ、人々の声を聞き、回答者の構成について理解を深めることで、多くを得ることができます。

デモグラフィックアンケートの新規作成

専門家承認のテンプレートを活用して素早くアンケートを作成することも、ご自身で一からアンケートを作成することも可能です。SurveyMonkey なら、アンケートの作成も、回答の収集も、アンケート結果の分析も簡単に行うことができます。しかもアンケートは無料で実施することができます。今すぐ始めましょう。ご注意:一部のアンケートテンプレートは現在英語版のみのご利用となっております。

デモグラフィックアンケートの活用方法

SurveyMonkey のデモグラフィックアンケートなら、公的機関から民間組織まですべての分野のお客様に、目的に沿った情報をあらゆるターゲット層から収集していただくことができます。また様々なニーズを持つ回答者を、収入や性別、場所などを基準として分類することも可能です。以下に、デモグラフィックアンケートが効果を発揮する分野をいくつかご紹介いたします。

  • マーケットリサーチ– デモグラフィックやサイコグラフィックの観点でデータを収集すれば、それに基づいて製品やサービスを絞ったり、プロモーションや価格を決定したり、ニーズや興味の対象に合わせて顧客をグループ分けしたりすることも可能になります。たとえば、若い独身者の男女の場合、さまざまな事に興味を持つ傾向がありますし、独身者は子どもを持つ既婚者よりも自由に使える収入が多い傾向にあります。もし御社の事業内容が顧客対面型なら、近隣の人々を理解することは特に有益です。もし御社がインターネットを中心とした事業を営んでおられるのなら、職業や学歴、言葉の習熟度といった、また別の分類要素での調査が役に立つかもしれません。
  • 学術リサーチ – 特定の人口グループにフォーカスした研究プロジェクトを遂行されているのなら、デモグラフィックアンケートを使って正しい調査対象で研究されているかどうかを確かめてみましょう。また研究の中にデモグラフィックやサイコグラフィックのアンケートを組み込み、研究の比較対象となる「コントロール」やベースラインを作るという方法もあります。研究提案や助成金申請にその根拠となるデモグラフィックデータを添付するのも良いでしょう。
  • 教育性別、所得、人種、生徒との関係など、デモグラフィックアンケートを実施することで、学校の構成を把握しましょう。校区全体の教育に関するニーズを理解し、生徒全員のためになるような学校プログラムと資金配分を目指しましょう。

デモグラフィックアンケート・テンプレートの紹介

顧客やクライアント、従業員、市民についての理解を深めるツールとして、アンケートを活用しましょう。アンケートはテンプレートを使って作成することも、独自に一から作成することも可能です。当社のテンプレートや質問例はすべてアンケート方法論の専門家が作成したものですので、そのままご利用いただけます。また、ご自身のニーズに合わせてテンプレートをカスタマイズしたり、当社の質問バンクの承認済みの質問を活用して独自のアンケートを作成することも可能です。以下に、専門家が作成したデモグラフィックアンケートのテンプレートをいくつかご紹介します。

  • 雇用テンプレート 2つの簡単な質問により、回答者の雇用形態や仕事の種類、業種を確認します。
  • 教育のデモグラフィックス・テンプレート 性別、所得、人種、生徒との関係など、デモグラフィックに関する16の基本的な質問により、学校の構成を把握します。
  • ファーモグラフィックス・テンプレート 創業年や本社所在地、従業員数、事業所、回答者の職種や役職などを尋ねる10の質問により、顧客企業やクライアントに対する理解を深めます。
  • ターゲット市場分析アンケートテンプレート / 典型的な顧客デモグラフィックスアンケートテンプレート 9つの質問で構成されたこれらの B2B 用テンプレートは、顧客企業が自社の エンドユーザーへの理解を深められるよう、御社がその助けになるのに役立ちます。質問内容は、年齢、性別、学歴、雇用形態、年収、結婚の有無や家族状況、さらには住宅や事業、農場の所有状況などについてです。
  • SuveyMonkey では、他にも通勤手段や家計、インターネットの利用状況、言語の習熟度、携帯電話の利用状況など、人口統計アンケートのテンプレートを数多く用意し、ターゲット層をさらに深く理解できるようお手伝いしています。

デモグラフィックアンケートの配信方法

多くの回答者に対してアンケートを実施する場合、オンラインによるアンケートが非常に便利です。アンケートは、御社の web サイトに掲載することも、メールで配信することも、Facebook などのソーシャルメディアを通じて回答を募ることも可能です。インターネットを利用していない可能性のある人々にアンケートを実施する場合は、自動応答の電話アンケートを作成しましょう。電話アンケートでは、回答者は録音した音声による質問を聴き、電話のプッシュボタンを使って回答します。自動電話アンケートは、当社のどのアンケートテンプレートでも作成可能で、親しみやすい声で作成されます。これを活用すれば、コミュニティの全員にアンケートを実施することができるというわけです。

アンケートの回答率を高める4つのヒント

以下に、良い質問の書き方や、アンケートの作成および実施方法についてのヒントを記載いたします。どうぞご参照ください。そしてこれらのヒントを試し、回答者が最後までアンケートをやり遂げられるようなアンケートを作成しましょう。

  1. アンケートを匿名にする 収入や雇用状況、人種、民族といった情報をプライベートなものと考え、そうしたデモグラフィック情報を提供することに敏感になる人は多いものです。もしデモグラフィックのパターンや流れを幅広く知りたいとお考えなら、匿名で回答できるアンケートを作成しましょう。またその場合、回答が匿名となる旨を回答者にしっかりと伝えるようにしましょう。
  2. アンケートの目的を説明する アンケートの目的を簡潔に説明しましょう。集めた情報をどのように使用するのかも回答者に伝えましょう。たとえば、「お客様に対する理解を深め、お客様のニーズを把握したいと考えております。いただいた情報は、製品やサービスを適切に構成してお客様により喜んでいただくために、役立てられます」といった説明です。
  3. 出来るだけ幅広い層の人が利用できるアンケートにする 出来るだけ多くの人の声を聞きましょう。当社の標準的なアンケートはすべて、アクセシビリティ基準 に準拠しており、オンライン上のさまざまな手段で、もしくは電話でもアンケートを配信することができます。
  4. 簡潔に。短いアンケートは回答者も回答しやすいものです。自分のアンケートにどのくらいの時間が掛かるのか必ず表記しましょう。

その他のアンケートテンプレートや質問をお探しですか?

2,000万人を超えるユーザーが SurveyMonkey を利用する理由

  • 無料
    当社の無料プランで、アンケートや投票を無制限に配信することができます。
  • 簡単
    インターネット上で直接アンケートを作成し監視できます — 簡単に始められ、学んで活用できるツールです。
  • 直観的なデザイン
    プログラマーもエンジニアも必要ありません – メールをチェックできて Facebook を使えれば、SurveyMonkey を利用できます。
  • 結果のリアルタイム表示
    回答が戻ってくると即時にデータを表示でき、ご自身のみ、または他のユーザーにも表示することができます。
  • 信頼性が高く経験豊富
    SurveyMonkey では、2,000万人を超える顧客が満足してインターネット上で情報を収集しています。
  • ニーズごとのプラン
    SurveyMonkeyプロフェッショナルプランでは、高度な分析やその他の機能を使用して、情報を収集・解釈する能力を強化することができます。