製品

SurveyMonkeyは、あらゆる用途・ニーズに対応します。SurveyMonkeyを探索して、その活用方法をご確認ください。

一流のオンラインアンケートでデータに基づいた洞察を得る。

100種類以上のアプリとプラグインを統合して作業を効率化。

オンラインフォームを作成・カスタマイズして情報と代金の収集。

組み込みAIで優れたアンケートを作成し、すばやくインサイトを引き出しましょう。

あらゆる市場調査ニーズに対応する専用ソリューション。

テンプレート

顧客満足度とロイヤルティを測定。

どうすれば顧客が満足し、推奨者になってくれるかを学ぶ。

実用的なインサイトを得てユーザー体験を改善。

見込み客や招待客などから連絡先情報を収集。

次回イベントの返信依頼を簡単に収集・追跡。

参加者のニーズを調べ、次回のイベントを改善する。

エンゲージメントや業績を高めるためのインサイトを発見。

会議の出席者からフィードバックを得て、進め方を改善。

同僚からのフィードバックを利用して従業員パフォーマンスを改善。

コースの充実化と指導法の改善を図る。

教材やプレゼンテーションに関する学生の評価を調べる。

新製品のアイデアに対する顧客の考えを調べる。

活用方法・事例

アンケート・アンケートデータ活用のベストプラクティス

アンケートやビジネスのコツを満載したSurveyMonkeyブログ。

SurveyMonkeyのチュートリアル&使い方ガイド。

SurveyMonkeyで急成長する一流ブランド。

オンライン調査: アンケート&投票

オリジナルの調査を成功に導くため、データの収集に SurveyMonkey を活用しましょう。

適切なツールさえあれば、信頼できるデータを収集するオンライン調査を素早く簡単に、従来の調査方法よりも低いコストで実施できます。本記事ではオンライン調査、その実施方法、必要な情報を入手するためのベストプラクティスについてご紹介します。

オンライン調査とは、インターネット上でデータや情報を収集する方法です。アンケートや投票だけでなく、フォーカスグループ、さらには面接さえオンラインで実施できます。

オンライン調査には他の調査と比べて以下のようなメリットがあります。

  • 世界中の情報にアクセス可能: ターゲット市場との距離に関わらず、どこにいてもデータを入手できます。
  • コストと労力の節約: オンライン調査の実施は従来の調査方法に比べて非常に簡単で、費用対効果も優れています。
  • 最新情報: 多くの研究者が自身の研究結果をオンラインで投稿しているため、わざわざ自分で収集しなくても最新のデータを見つけることができます。
  • 調査のしやすさ: アンケートや投票へのリンクをメール、ソーシャルメディア、QRコードで配信できます。

もちろん、他の調査方法と同様にデメリットもあります。

  • 協力依頼段階の問題: オンラインでの調査依頼は、回答者が毎日受信する無数のメールの中に紛れて見落とされる可能性があります。
  • データの信頼性の低さ: 質問の意味が分かりにくいときに説明してくれる司会者や担当者がいないため、回答の一部の信頼性が疑わしくなります。
  • インターネットを利用できる回答者に限定される: この方法はインターネットにアクセスできて、ある程度使いこなせる回答者にのみ有効です。

オンライン調査を行う際の主要な方法を4つご紹介します。

オンラインアンケートは、ターゲット層からデータを収集するのに最適な方法です。調査の全体的な目的を決めたら、SurveyMonkeyのアンケートテンプレートから始めるか、アンケート質問を作成して、調査に必要な回答を見つけましょう。

投票は通常、複数選択式の回答選択肢が列記された質問群で構成されます。短時間で簡単に実施できるのがメリットで、アンケートに似ています。

フォーカスグループは通常、企業間調査(B2B)や政治的な調査、消費者調査などで実施されます。ビデオ会議のプラットフォームを利用して、司会者がグループでのセッションを導き、監督します。 

オンライン面接は対面式の面接に似ていますが、直接会わずにオンラインで調査を行う点が異なります。 

  • オンライン: わずか数分でオンラインアンケートを作成すると、SurveyMonkeyからメールで配信できるリンクが生成されます。もちろん、Webサイトに掲載することも可能です。
  • モバイル機器: KindleやNookなどの電子書籍リーダーや、iPhone、iPad、Androidなどのモバイル機器で使えるようにアンケートを最適化できるので、モバイル機器を片手に調査を行うのも簡単。
  • ソーシャルメディア: ソーシャルネットワークやプロフェッショナル向けネットワークでの調査をご希望ですか?SurveyMonkeyなら、Facebookページにアンケートへのリンクを埋め込んだり、フォロワーに向けてツイートすることも可能です。

SurveyMonkeyはこれまで、何百万人ものお客様の調査をお手伝いしてきました。さらに詳しい説明が必要な場合は、アンケートの作成実施の方法、そして独自の市場調査の実施方法に関するガイドをお読みください。ここでは、回答者に最後まで回答してもらいやすくなる方法をいつかご紹介します。

  1. 目的を伝える。 アンケートの背景を簡潔に説明してください。なぜこういった質問をするのか、フィードバックがどのように活用されるのかなどを回答者に知ってもらうのです。たとえば、「どのサービスがお客様に最適なのかを把握するために、このアンケートを活用させていただきます」といった具合です。
  2. 一般的な表現を心がける。 回答者が質問の内容を理解しやすくなるよう、言い回しはできるだけ分かりやすい形にしましょう。
  3. シンプルな質問タイプを選択する。たとえば、範囲が広く、決めるのが難しいマトリックス質問よりも、リッカート尺度や複数選択式の質問を選ぶようにします。
  4. 目的を理解する。調査目的に直接関連するデータが収集できるよう、質問をカスタマイズしてください。的外れなデータがあると分析が難しくなります。
  5. 必要に応じてフォローアップする。アンケート依頼の送信から数日たっても回答がない場合は、参加者にフォローアップのメールを送ってアンケートのことを思い出してもらい、迅速な回答をお願いしましょう。
  6. インセンティブの提供を検討する。キャンペーンや割引、ギフトカードなどのインセンティブを利用すると回答率が高まります。
  7. 誘導質問やバイアスのかかった質問を避ける。簡潔な文言を使い、回答者が回答する上で過不足のない情報を提供します。

アンケートは使い方次第で素晴らしい調査ツールになります。しかし、得られるデータの質はアンケートの方法次第。因果関係にあるのです。SurveyMonkeyでは、調査のベースとして使えるアンケートテンプレートや質問タイプを各種ご用意しています。質問バンクに登録されている専門家承認の質問を含め、SurveyMonkeyが取りそろえた質問タイプはすべて、調査のプロが方法論に基づいて作成したものです。以下はテンプレートの一例です。他にもたくさんのテンプレートをご用意していますので、どうぞ調査の参考にしてください(一部のテンプレートは、現在英語のみのご利用になります)。

長期視点や短期視点のデモグラフィックスアンケートなど、一連のアンケートを実施して、調査対象の背景を理解しましょう。続いて、教育のデモグラフィックス、軍隊経験、社会福祉などのテンプレートを使って、さらに詳しい人口統計的データを集めましょう。

発売予定の新製品や新サービスにはどのような需要があるでしょう?世論調査はもう試しましたか?競合よりもあなたのレストランや製品を選ぶ理由、他の人にも勧めたいと思うかどうかなど、20項目から成るSurveyMonkeyの市場調査アンケートを使って回答者の意見を聞いてみましょう。

調査の一環として、ターゲットユーザーがWebサイトで満足しているかどうか調べてみましょう。閲覧者がどのようにサイトに反応するのか、また、必要な情報を見つけられたのかどうかを尋ねてみます。ターゲットユーザーのスマートフォンやアプリの利用状況を投票型式で把握し、モバイル戦略に活かすこともできます。アンケートのフィードバックを参考に、パソコンでもモバイル機器でもユーザーにとって魅力的なコンテンツを構築しましょう。

オンラインアンケートは知りたい情報を集められる費用効果の高い選択肢であり、NPO団体が、支援者の動機を把握したり、より多くの人々からの参加や支援を集められるような活動を企画したりするのに役立ちます。

研究室や授業で取り上げている内容を検証するための調査ツールとして、アンケートを活用しましょう。サンプリング手順やアンケートは、パイロットスタディや予備調査、縦断研究、現場実習、実地テストなどに活用できます。

患者さんのデモグラフィックスや行動、医療の利用状況、男女別の健康問題、コミュニティの支援プログラムなどについて、調査してみましょう。ヘルスケア、医療調査、健康と栄養などのアンケートを活用して、患者さんやコミュニティ、医療に関するサービスの改善に役立て、今までのデータ収集方法を改善してみてはいかがでしょうか。

家庭と学校の関係、学業成績、学校環境、オンライン学習プログラム、生徒の満足度などに関する調査プロジェクトで活用できるよう、SurveyMonkeyではさまざまな教育、学校、学問分野のオンライン アンケート テンプレートをご用意しています。

ハーバード大学教育学大学院の幼稚園入園前保護者アンケートなどのテンプレートを利用して、子どもの教育体験に関する親の詳細なフィードバックを収集できます。

多くのデータが必要な場合は、SurveyMonkey Audienceがお手伝いします。SurveyMonkey Audienceは適切なアンケート対象者を見つけ、統計学的に有効なサンプルサイズを確保できるよう、お客様の目的に合わせたオーダーメイドの調査をサポートします。アンケートを作成し、[アンケートの送信]ボタンをクリックしたら、あとは[アンケート対象者の購入]を選択して、回答者や必要な回答数を入力するだけです。

どんな調査を行う方も、まずはSurveyMonkeyで始めましょう。当社のAudience市場調査ソリューションは、理想的な回答者を世界中からほんの数分で見つけます。 

SurveyMonkey Audienceで調査を加速させましょう。

ブランド マーケティング マネージャー

ブランド マーケティング マネージャー向けのこのツールキットは、ターゲット層の理解、ブランドの成長、ROIの測定をサポートします。

Net Promoter® Scoreの先をいく: コンテキストが重要な理由

世界各国のNet Promoter® Scoreに現れる文化的な違いと、アンケートにコンテキストを加えてNPSデータを深く理解する方法について。

SurveyMonkeyの消費者製品・サービスソリューションを見る

消費財、旅行業などの消費者製品・サービス産業は、SurveyMonkeyのインサイトを利用して未来を切り拓いています。

小売業向けのSurveyMonkeyソリューションを見てみる

小売企業がSurveyMonkeyを使って市場のトレンドを見極め、喜ばれる製品、愛されるブランドを構築している様子をご覧ください。