従業員エンゲージメントアンケートに基づいた、より良く生産的な職場作り

従業員満足度の先を行き、最も重要なものを測定しましょう

今すぐアンケートを作成

従業員エンゲージメントとは

従業員エンゲージメントとは、毎日の仕事の中で、従業員がいかに価値を認められ、関与しているかを感じる程度のことです。

従業員エンゲージメントを測る尺度については、人事の専門家や研究者の間で幅広く議論が行われています。根本的には、従業員が会社のミッションや成功に対して貢献させてもらっていると感じているか、ということ尽きます。従業員エンゲージメントアンケートで測れるのは、従業員の幸福度だけではありません。彼らがいかに会社のミッションと結果に対して身を捧げているかも計測できるのです。従業員エンゲージメントを測定することが重要なのは、ビジネスの健全度を調べ、改善の必要なエリアを見つけ出すのに適した方法だからです。

SurveyMonkeyの従業員エンゲージメントのアンケートテンプレートを使用する

エンゲージメントを測る理由

従業員は、自分の仕事に対するエンゲージメントを高めることで、より充実感を味わい、意欲的になり、それがより高い生産性につながります。いくつかのケースでは22%も生産性が向上しています

従業員エンゲージメントが組織の成功にとって重要な理由はここにあります。やる気のある労働力は生産性および利益の高い組織を生み出すのです。しかも、少々の違いではありません。ギャロップ社の調査によると、エンゲージメントの高い社員が揃った会社は、一株当たりの利益が同業他社に比べて147%に達します。

このような成果が示すのは、「ビジネスは従業員エンゲージメントを測定するだけではなく、それを高める責任がある」ということです。

従業員エンゲージメントVS従業員の満足度

従業員エンゲージメントと従業員満足度との違いは何でしょうか。従業員エンゲージメントは、従業員満足度と重なる部分はあるものの、より多くの側面によって定義されます。言い換えると、エンゲージメントの高い従業員はたいてい満足していますが、満足している従業員すべてのエンゲージメントが高いわけではありません。

従業員エンゲージメントを構成する側面については、研究者の間でも活発な議論が行われています。最近の研究から得られるさまざまな知見に基づけば、良質な従業員エンゲージメントアンケートでは

リーダーシップ行動などさまざまな要素を測定することができます。効率的なマネージメントによって従業員エンゲージメントレベルは上がる場合もあれば、下がる場合もあります。上級管理職が従業員を適切に扱っているか、倫理に則って行動しているかということだけではありません(もちろんこれらも重要ですが)。組織内のあらゆるレベルで効率的なリーダーシップが発揮されていることが大切なのです。つまり、管理職が会社の価値をきちんと明確に説明できるか、上手にコミュニケーションを取れるか、適切な対応をとれているかということです。良質な従業員エンゲージメントアンケートでは、管理職から役員レベルまで、これらの行動を測定できます。SurveyMonkeyの管理職パフォーマンステンプレートをご利用ください。

仕事の性質:実のところ、多くの人は楽な仕事を求めていません。日々の仕事の中に、自分を試す挑戦を求めています。会社の業績にいかに結びつくかが明確であれば、難しい仕事は、従業員のやる気を大いに高めます。従業員エンゲージメントアンケートで仕事の困難度(およびやりがい度)を尋ね、自分の働きぶりと会社の業績にはっきりとしたラインが見られるか聞いてみましょう。

キャリア開発:野心のある従業員は貴重です。今後のキャリアの進め方をしっかりと案内してあげられるなら、このような従業員はチーム内で最も意欲的で生産的なメンバーになるでしょう。これが明確に示されていなければ、こうした従業員を確保できなかったりします。キャリアの目標を明確にすることは重要ですが、そのサポートをすることも必要です。従業員に教育的・指導的サポートは与えられているでしょうか。従業員エンゲージメントアンケートを実施すれば、従業員にこの先のキャリアパスが明確に見えているか、今後の目標に向けて必要なサポートを受けられているかがわかります。

愛社精神:従業員が自分の勤務先に誇りを持っているかはすぐに表れます。彼らは社のミッションを心から信じており、成功を見届けたいと思っているのです。このような心持ちは勤務態度に反映されます。自社に誇りを持つ社員は、仕事にも誇りを持っています。誇りを育てることは、従業員の自尊心を高めるだけではありません。仕事に集中し、同僚と足並みを揃え、責任をもって問題に取り組む姿勢につながるのです。

同僚:私たちは多くの時間を同僚との交流に費やします。どのような規模の会社でも、従業員同士がどのように関わっているか、お互いの能力をどう評価しているか、チームとしての強みと弱みは何だと思っているかなど、従業員間の労働関係を考えることは重要です。従業員が同僚をどう見ているかは、会社の目標を達成するにあたり、モラルと信念に大きな影響を与えます。このような点を目標にした従業員アンケートの質問は、自分が採用する従業員エンゲージメント戦略において大きな場所を占めるべきです。

アンケートを使ってエンゲージメント戦略を開発

従業員エンゲージメントを測定するだけでは、勤労意欲の高い労働力は育てられません。結果を確認し、改良すべきエリアを見つけたら、従業員エンゲージメント戦略を導入して、それに対応しなければならないのです。ここからが本番です。

ステップ1:調べる対象を決定する

もしかすると、あなたが興味のあるのは、従業員エンゲージメントの一部の要素のみを測定して改善することだけかもしれません。たとえば、自社において、管理職パフォーマンスがどのような影響を従業員エンゲージメントに及ぼしているか、といったことです。管理職パフォーマンスアンケートのテンプレートを使ったり、従業員エンゲージメント アンケート テンプレートの管理職パフォーマンスに関する部分のみを抽出しようとしているかもしれません。

しかし、アンケートを使用して従業員エンゲージメント戦略を立てようとしているのなら、最適なアプローチとは言えないでしょう。最初からある特定のトピックに的を絞ってしまうと、その他の改善の必要な場所を見逃しがちです。社員にとって、管理職パフォーマンスではなくて、キャリア開発の機会のほうが従業員エンゲージメントの大きな要素だったらどうなるでしょうか。

多岐に渡る従業員エンゲージメント戦略を立てるには、まずは包括的であること、次に一定の分野に絞ることをお勧めします。

従業員エンゲージメントに影響を与えるすべての要素について把握:SurveyMonkeyの従業員エンゲージメント アンケート テンプレートは、対象を包括的に見られるように設計されています。使用する

ステップ2:対策の必要なエリアを検出する

アンケートを実施して、改善の必要なエリアを見つけたら、優先事項を絞りましょう。最初に、満点ではなかったエリアすべてを明らかにしたいと思う気持ちはわかりますが、それは控えてください。管理職や社員に広すぎるエリアをカバーさせようとして、結局、大した結果を上げることはできません。代わりに、従業員エンゲージメントのカギとなるいくつかの点を検出し、そこだけに焦点を絞りましょう。優先事項を絞るのは難しいかもしれません。そのような時は、2つのことを自問してください。

  1. 「どこに人員を投入すれば、従業員エンゲージメントに最も大きなインパクトを与えられるのか」。アンケート結果で、望んでいたものと最も異なった部分を探しましょう。
  2. 「どのようなアクションなら人員を最も効率的に使えるか」。どのエリアが、今いる人員や専門家を使って、最も簡単に対処できるか考えてみましょう。

ステップ3:計画を作成する

どのような対策を取るにしても、従業員に計画を伝え、いつどのように実行するかを確実に理解してもらうことが重要です。このプロセスにおいて大切なのは、透明性です。ゴールを明快にするために必要なのは、特定すること、計測可能であること、到達可能であること、適切であること、期間が決められていることです。

ステップ4:計画を維持する

計画が良い効果を上げていると判断するには、どうすればよいでしょうか。もちろん、従業員エンゲージメントアンケートを送信することで判断できます。従業員エンゲージメントを改善し続けるコツは、首尾一貫して、頻繁に測定することです。

その他の情報:

顧客満足度調査・CS調査アンケート

顧客が御社に対してどのような意見をお持ちかご存知ですか?顧客満足度アンケートなら、御社に対する印象や顧客サービスへの感想などがわかります。

ページに移動

イベントアンケート

イベント運営は大変な仕事です。誰が来るのか。スケジュールはどうなっているのか。イベントアンケートなら、より全体像がわかりやすくなります。イベントが終了したら、事後の感想を集めて、次回へと役立てましょう。

ページに移動

アンケートの回答率を高める3つのヒント

ここに、確実にアンケートに答えてもらうための方法をいくつかご紹介します。

1. 手短に。

短めで楽しいアンケートは、回答者の完了率が高くなります。

2. お礼を用意する。

割引や抽選など、簡単なインセンティブを提供すると、回答率の向上につながります。

回答者のターゲットグループを購入する。

SurveyMonkey Audienceで、アンケートの人口統計学的な基準を満たした回答者グループへのアクセスを購入することができます。適切な対象者から回答を得るための優れた手段です。

SurveyMonkeyが何百万人もの人に利用されている理由をご紹介します

無制限のアンケート数

アンケートとクイズを必要な数だけ配信できます。無料プランをご利用の場合でも適用対象。

迅速な回答

プロ並みのアンケートを簡単に作成、送信できます。信頼できる結果をすぐに入手可能。

専門家による承認

当社のアンケート分析担当者が承認した、事前に用意された質問とテンプレートにアクセスできます。

結果をリアルタイムで確認

外出中でもあらゆるデバイスから結果を確認できます。データを入手次第、トレンドを分析可能。

新しい発想

回答だけでなく、様々なご意見や新しい視点を知ることもできます。

実行可能なデータ

データから洞察を取り出してチームと共有できます。