勤務評価アンケート

評価アンケートで導く従業員の能力開発

従業員が仕事を気に入る理由は何でしょう?いいえ、社員食堂ではありません。理由のトップ3は、仕事の面白さ、キャリアアップ、そして素晴らしい同僚と働けること。一方で、低賃金、過剰な責任、嫌な上司が仕事のストレスとなり、辞めていく原因になります。

前向きで、建設的な従業員は強い会社を作ります。確かに、ビジネスは急成長、お客様の満足度は高く、従業員の離職率は一般的に低い、となるとすべてがうまく行っていると言えるでしょう。ですが、全体像は把握できていますか? チームの全員が自分の役割を果たしていますか?管理職はプラスやマイナスのモチベーションを通じて結果を出していますか?社員が会社に残っているのは不景気のせいですか?それとも純粋に仕事や同僚と働くことを楽しんでいるからでしょうか?

個人、チームまたは管理職の定期的な人事考課を行うことで、会社の心臓部である従業員の健康度をタイムリーに見抜くことができます。人事部門が実施してきた従来の従業員アンケートでは、管理者がビジネスに重要な意見を収集することができました。しかし、焦点を絞った従業員評価を行うことで、管理職と従業員が、キャリアの発展や目標に対する有益な対話を促進することができます。

アンケートを使用して人事考課を行うには

人事考課で収集したフィードバックを使用して、管理研修プログラムを形作り、特定のチームの能力開発目標を絞り、個人のキャリア計画を策定します。

  • 自己評価: 従業員に、自分の仕事の満足度や実績を評価してもらいます。四半期または年度初めに設定した目標は達成できましたか? 目標は妥当かつ達成可能なものでしたか?年次人事考課は、キャリア開発ミーティングにおいて非常に役立ちます。
  • 従業員とチームの能力評価: 管理職に、個人やチームの実績や能力を評価してもらいます。従業員の自己評価アンケートと管理職の評価の差を特定し、経験のためにどのような研修や開発が必要かを判断します。
  • 管理職の有効性: すべての部門で、従業員は管理職についてどう思っていますか?監督者や管理者が、チームにうまく期待事項を伝えているかどうかを確かめてください。目的は一貫していますか?アンケートを使用して、すべての従業員、チームや部門、事業所に会社のビジョンや目標が明確に伝わっているかどうかを判断してください。
  • キャリアトレーニング・開発: 従業員は会社の業務研修や開発プログラムについてどう考えていますか?従業員は、職場が自分たちのキャリア目標や希望を支えてくれていると感じていますか?彼らの目的を達成するにはどのような教育プログラムが必要ですか?前期に特定のプログラムを実施した場合は、専用の研修アンケートを使用することもできます。
  • 昇進の準備: 従業員は、より多くの責任を伴う役職に就く準備ができていますか?他の従業員(上司や部下、同僚たち)はその人物の仕事、リーダーシップ、協調性について前向きな感想を持っていますか?

人事考課テンプレートサンプル

SurveyMonkeyのアンケートテンプレートをそのまま、またはオリジナルのアンケートの土台としてお使いください。人事考課アンケートテンプレートの質問はすべて専門家によって作成されており、必要に応じてカスタマイズすることができます。

  • 360度多面評価(別名:マルチソースアセスメント)
    上司や同僚、部下に対する従業員のフィードバックを収集して、必要な側面を網羅した有益な洞察が得られます。上司からのフィードバックのみを考慮した従来の従業員評価とは大きく異なります。
  • 従業員レビュー
    上司や同僚、部下に対する従業員のフィードバックを収集して、必要な側面を網羅した有益な洞察が得られます。上司からのフィードバックのみを考慮した従来の従業員評価とは大きく異なります。
  • インクルージョン&ビロンギング(所属意識)
    個性を尊重し、一体感を大切にする職場文化を確立することは、多様で優秀な人材を引き付け、労働力の持続可能性を高めるだけでなく、従業員に「サポートされている」という安心感を与えられるという点で非常に有効な方法です。SurveyMonkeyのインクルージョン&ビロンギング(所属意識)アンケートテンプレートを使えば、機能している部分と改善の余地がある部分を特定できます。
  • 管理職の評価
    従業員から、管理職に対するフィードバック(親しみやすさ、会社の目的や事業計画を明確に説明しているか、コミュニティおよび広報活動の有効性、職場の実績など)を収集します。
  • 部門の評価チームの評価
    部門またはチームの主な能力について、管理職に尋ねます。チームや部門の能力レベル、専門性、誠実性やメンバー間のコミュニケーション、役割分担方法、顧客対応などに関する評価を入手します。
  • 従業員満足度アンケート
    幸福な職場と顧客満足度には相関性があります。従業員アンケートを実施するのは大企業だけではありません。小さな小売店やオンラインビジネスでも、アンケートから価値あるフィードバックを得ることができます。従業員に職場環境や通勤時間、職場に流れる音楽の好みについて尋ねましょう。
  • 従業員と人事部門
    人事考課フィードバック収集のためのテンプレート以外にも、SurveyMonkeyでは社内文化や会社の方向性の評価、キャリア研修および開発、人事政策、従業員の仕事や管理、会社に対する満足度などのアンケートを提供しています。

SurveyMonkeyが好奇心に火をつける様子をご覧ください