発効日:2017年10月23日

本「SurveyMonkey Audience利用規約」(「Audience利用規約」)は、SurveyMonkey利用規約(「利用規約」)の追加条件であり、両方とその中で言及されている条件がお客様のSurveyMonkey Audienceの購入(「購入」)およびSurveyMonkey Audienceサービス(「Audienceサービス」)の利用に適用されます。「Audienceサービス」は、「利用規約」の下では「サービス」と呼ばれます。本「Audience利用規約」において括弧で強調されているが定義されていない用語は、「利用規約」の中で与えられている意味を持ちます。

1. 定義

  • “完了したアンケート回答”は、SurveyMonkeyが「対象メンバー」を(通常はメールで)お客様のアンケートに招待し、「対象メンバー」がアンケートへのリンクをクリックし、回答が必須であるすべてのアンケート質問に回答し、アンケートの最後に到達した場合を意味します。なお、「完了したアンケート回答」には、「対象メンバー」が、あるアンケート質問への回答によってアンケートを続けるのに適格でないと判断され、アンケートの対象外とされた場合が含まれます。
  • “メンバー”は、アンケート回答者のパネルに含まれる各人を意味します。
  • “比例払い戻し”は、SurveyMonkey Audienceの購入時に支払われた料金のうち、すでにお客様に提供された完了したアンケート回答の数に比例した払い戻しを意味します。
  • “購入明細”は、お客様の「要求基準」と希望する「完了したアンケート回答」数です。
  • “要求基準”は、SurveyMonkeyによって提示された特性のリストからお客様が選んだ特性を意味します。
  • “SurveyMonkey Audienceアンケート”または”アンケート”は、お客様が作成し、SurveyMonkeyがホストし、お客様が「Audience利用規約」に従って配信するアンケートを意味します。
  • “対象メンバー”は「要求基準」を満たす「メンバー」全員です。

2. 「サービス」の仕組み

2.1 「購入リクエスト」を行う。SurveyMonkeyのアンケートツールを使用して「要求基準」を満たす「メンバー」にアンケートを送信したい場合は、それらの「要求基準」を「購入明細」と共にSurveyMonkeyに送信することができます。

お客様がSurveyMonkeyに「購入明細」を送信すると、SurveyMonkeyはお客様に「完了したアンケート回答」の納品に対する価格設定と時期の見積もりをお送りします。

その後、お客様は、「購入明細」を確定し、支払いの詳細を送信して「購入リクエスト」を行うことができます。お客様による「購入リクエスト」の送信は、本「Audience利用規約」への同意を意味します。

SurveyMonkeyは、お客様の「購入リクエスト」を受領したことの確認として、請求書またはその他の確認文書をお送りします。

2.2 購入リクエスト承認プロセス。SurveyMonkeyは、お客様の「購入リクエスト」を受領すると、それを評価し、履行可能であるかどうかをお客様に通知します。SurveyMonkeyは、さまざまな要因に基づいて「購入リクエスト」を評価します。SurveyMonkeyがお客様の「購入リクエスト」を承認できない理由の一つに、お客様の「ターゲティング基準」を満たした参加可能な「メンバー」が十分にいないためにお客様がリクエストしている「完了したアンケートの回答」数が提供できないと考える場合が挙げられます。

お客様の「購入リクエスト」を承認したからといって、SurveyMonkeyがお客様に指定時間内に希望の「完了したアンケート回答」数を提供するという保証はありません。指定された時間は、すべて見積もりに過ぎません。SurveyMonkeyは、お客様の「ターゲティング基準」を満たすことができると考えた場合のみお客様の「購入リクエスト」を承認しますが、「メンバー」を準備するプロセスおよび回答率の変動性につきものである不確実性のせいで、SurveyMonkeyはそれを保証することができず、保証しません。SurveyMonkeyがお客様の「購入明細」を満たせない場合については、第5.2項を参照してください。

3. 支払いおよびAudienceクレジット

特に合意がない限り、SurveyMonkeyがお客様の「購入リクエスト」を承認した場合、お客様には、SurveyMonkeyが「メンバー」に対してアンケートを実施する前に支払いを行うことが求められます。クレジットカードで支払われる場合は、その時点で、登録されているクレジットカードに請求が行われます。Audienceクレジットを使って支払われる場合は、以下の規定に従って、その時点でお客様の「購入」から生じた料金の支払いにAudienceクレジットが適用されます。

SurveyMonkey Audienceクレジット(「Audienceクレジット」)を購入、受領、または使用することで、お客様は、随時注文するであろうSurveyMonkey Audienceの回答に対し前払いを行うことになります。「Audienceクレジット」は、かかる回答にだけ使用でき、SurveyMonkeyによって提供されるその他の製品またはサービスを除きます。「Audienceクレジット」は、購入から5年以内に使用しなければなりません。「Audienceクレジット」は、譲渡不可能で、SurveyMonkeyに対する金銭債権ではなく、保管された価値、金銭、金銭的価値、または資金または資金の価値を使用する権利ではありません。「Audienceクレジット」がこの期間内に使用されなかった場合、購入額が払い戻されることはありません。

SurveyMonkeyは、特定の管轄区域の法律が消費者に対し、有効期限について契約で覆すことができない、または消費者が放棄できない法的権利を与えていることを承知しています。お客様がかかる消費者であり、かかる法律がこの取引に適用される場合は、本「Audienceクレジット契約条件」のいかなる内容もそれらの消費者権利を制限しません。

お客様は、お客様のSurveyMonkeyアカウントの[マイアカウント]セクションで「Audienceクレジット」の利用可能残高を確認することができます。SurveyMonkeyは、事務、請求、または会計上のミスがあったと考える場合、お客様の「Audienceクレジット」を修正する権利を留保します。

4. 追加の要件、制限、および制約

4.1 SurveyMonkey Audienceアンケートの要件。お客様のアンケートは、「購入リクエスト」を送信する時点でSurveyMonkey AudienceのWebサイトに掲示されているすべての制約に従い、かつ以下の基準を満たしていなければなりません。

(a) アンケートの内容と構造

  1. 所要時間。お客様のアンケートを「対象メンバー」が完了する上で必要とする時間は、SurveyMonkeyがその裁量によって特定するところにおいて15分を超えてはなりません。
  2. 連絡先詳細を収集しない。お客様のアンケートは、「対象メンバー」から連絡先情報を収集することはできません。連絡先情報には、メールアドレス、電話番号、および郵送先住所が含まれます。
  3. デリケートな情報を収集しない。お客様のアンケートは、「対象メンバー」からクレジットカード情報、パスワード、社会保障番号、または類似のデリケートな個人識別情報を収集することはできません。
  4. 禁止された内容。SurveyMonkeyが事前に書面をもって承認しない限り、お客様のアンケートは(a) 法律で定められた年齢制限に満たない「対象メンバー」を対象とする場合、アルコール、煙草、またはレクリエーションドラッグ製品に関する内容、(b) ポルノに関連する、またはポルノを含む内容、(c) https://jp.surveymonkey.com/mp/policy//にある「アンケート内容ポリシー」に違反する内容を含むことはできません。
  5. マーケティング活動または採用活動をしない。「Audienceサービス」は、お客様による調査の実施を支援するために設計されています。アンケート回答者に対して製品、サービス、またはコンセプトを直接的にマーケティングすることを主な目的として使用するためのものではありません。お客様のアンケートは、「対象メンバー」に対し、別のWebサイトの訪問、製品やサービスの購入もしくは受信登録、求人への応募、またはWebブラウザーの終了を含めた、アンケート外のタスクを完了するよう求めることはできません。

(b) アンケート品質

  1. アンケート回答者の苦情。SurveyMonkeyが「対象メンバー」からお客様の回答に関する否定的なフィードバックを受け取った場合、SurveyMonkeyは、かかるフィードバックを再調査します。かかるフィードバックが、お客様のアンケートが本「内容ポリシー」に従っていないことを明らかにした場合、お客様のアンケートは、保留またはキャンセルされる場合があります。
  2. 低い回答率。進行中のいずれの「Audienceサービス」アンケートも、その開始後に、SurveyMonkeyによって回答率が平均的な「Audienceサービス」アンケートよりも著しく低いと判断された場合、保留またはキャンセルされることがあります。SurveyMonkeyは、「完了したアンケート回答」の数(スクリーニングによってアンケートの対象でなくなった人を含む)をアンケートへの回答を開始した「対象メンバー」数で割って回答率を算出します。回答率が異常に低い場合は、アンケートのデザインに問題があることを示唆する場合が多く、SurveyMonkeyは、アンケートを更新して回答率を改善するためのコツをお客様に提供することがあります。

「購入リクエスト」を行う前にアンケートが前述の要件を満たしていることを確認するのは、お客様の義務です。

SurveyMonkeyは、お客様のアンケートがこの「項」に記載されている要件を満たさないことを理由にお客様の「購入リクエスト」を拒否する場合があるものの、お客様の「購入リクエスト」の承認は、お客様のアンケートがかかる要件をすべて満たしている、もしくは実際に満たすであろうことを意味しません。さらにSurveyMonkeyは、SurveyMonkeyが自己の裁量において不適切であるとみなす内容を含むいかなるアンケートについても、その実施を拒否する権利を留保します。かかる事例において、そのアンケートの問題が解決されない、もしくは解決不可能である場合、お客様の「購入」は第5.1項に従ってSurveyMonkeyによりキャンセルされることがあります。

4.2 アンケートの要件を満たさない場合の効果。SurveyMonkeyが、お客様のアンケートが第4.1項で規定されている要件を妥当に満たしていないことに気づいた場合、SurveyMonkeyは、書面をもってお客様に通知し、お客様に対し、アンケートを変更して非準拠を修正する機会を提供します。お客様のアンケートが第4.1項で規定されている要件を満たしていないとSurveyMonkeyが妥当に判断した時点で、お客様のアンケートが進行中である場合、SurveyMonkeyは、お客様のアンケートをそれ以上の「対象メンバー」に実施することを保留し、お客様に対し、アンケートを変更し、再実施する一度の機会を提供します。SurveyMonkeyがお客様にかかる非準拠について通知してから30日以内に、お客様のアンケートが要件を満たしていないか、満たすよう変更することが不可能である場合、SurveyMonkeyは、お客様の「購入」に関連してお客様に対しいかなる義務も負いません。

4.3 アンケートの内容に対する責任。お客様のアンケートの内容を準備する上でSurveyMonkeyが関与した場合でも、お客様は、お客様のSurveyMonkey Audienceアンケートの内容すべての最終的な承認に対し、SurveyMonkeyではなくお客様が責任を負うことに同意します。SurveyMonkeyは、お客様のアンケートで生じたいかなるミスまたは省略に対しても責任を負いません。

4.4 SurveyMonkeyアカウントの必要性。アンケートはSurveyMonkeyのアンケートプラットフォームを使用して実施されるため、お客様がSurveyMonkey Audienceを利用するためには、SurveyMonkeyアカウントに登録しているか、それを利用する権限を持っていなければなりません。かかるアカウントにアクセスする権限がない場合、「購入」を行う前に権限を入手する必要があります。

5. キャンセルと払い戻し

5.1 お客様の購入のキャンセル。SurveyMonkey Audienceの購入に対していったん支払いが行われると、限られた状況を除き、その支払いを払い戻すことはできません。SurveyMonkeyは、お客様の「購入」をいつでも理由なくキャンセルすることができ、その場合、お客様は以下に説明するような払い戻しを受けることができます。

5.2 払い戻しと購入明細を満たすことができない状態。SurveyMonkeyは、(1) お客様が本「Audience利用規約」ならびにすべてのSurveyMonkey Audienceポリシーに引き続き従っている状態で、SurveyMonkeyがお客様の希望する「完了したアンケート回答」数を(お客様のアンケートが「対象メンバー」に送信された日から)妥当な時間内に収集することができない場合、または、(2) SurveyMonkeyがお客様の「購入」を理由なくキャンセルする場合、お客様からの請求に応じて、お客様が「購入」に対して支払った料金の「比例払い戻し」をお客様に交付します。上記にも関わらず、アンケートが (i) SurveyMonkeyによって審査された後または (ii) 「対象メンバー」に対して実施された後で、お客様がSurveyMonkeyに承認されていない形でアンケートを変更した場合、いかなる払い戻しも行われません(質問の変更または「Audienceサービス」によって使用されるコレクターの設定変更を含む)。

5.3 欧州連合にお住まいの消費者のお客様。お客様が欧州連合にお住まいの消費者である場合、お客様は、購入から14日以内はSurveyMonkeyに通知することで理由なく購入をキャンセルすることができます。キャンセルする権利を行使するには、この契約をキャンセルする決定をjphelp@surveymonkey.com宛てにメールを送るか、https://help.surveymonkey.com/articles/ja/kb/Subscription-Cancellation-Policy-Europe-onlyにあるキャンセルフォームに記入することで、SurveryMonkeyに通知しなければなりません。お客様がこの項に従って購入をキャンセルする場合、SurveyMonkeyは、お客様から受け取った支払いを不当な遅延なく、いかなる場合もお客様からキャンセルを決定した旨の通知を受け取った日から14日以内に返金します。SurveyMonkeyは、特に明示的に合意しない限り、お客様が当初の取引に使用したのと同じ支払い手段を使用してかかる返金を行います。いかなる場合も、かかる返金の結果としてお客様に対し何らかの手数料が生じることはありません。上記にも関わらず、お客様がキャンセル期間中に「完了したアンケート回答」を受け取った場合、SurveyMonkeyは、SurveyMonkeyがお客様からキャンセルを決定した旨の通知を受け取った日までにお客様が受け取った「完了したアンケート回答」に対する返金を含まない「比例払い戻し」を交付します。キャンセル後、お客様は、お客様の「購入」を受け取る権利を有しません。

6. プライバシー

6.1 プライバシーに関する声明。お客様によるSurveyMonkey Audienceの「購入」および利用には、 (a) お客様の「SurveyMonkey Audienceアンケート」に使用される(第7.1項で定義されている)「対象メンバーのソース」がSurveyMonkey Contributeである場合、お客様を「パネル購入者」とみなした「SurveyMonkey Contributeプライバシーに関する声明」(https://contribute.surveymonkey.com/privacy)と (b) SurveyMonkey Audienceにも該当する「SurveyMonkeyプライバシーポリシー」(https://jp.surveymonkey.com/mp/policy/privacy-policy/)が適用されます。

6.2 アンケートの異なる扱い。お客様の「SurveyMonkey Audienceアンケート」が、SurveyMonkeyで作成されたSurveyMonkey Audienceアンケート以外のアンケートとは異なる扱いを受けることに留意してください。よって、お客様は、SurveyMonkeyがお客様の「SurveyMonkey Audienceアンケート」の回答およびその他のアンケートデータを利用して他のSurveyMonkey Audience購入者に追加のターゲティング基準を提供し、「メンバー」をより具体的にターゲティングできるようにする可能性があることに同意するものとします。ただし、このような用途以外に、SurveyMonkeyがお客様の「SurveyMonkey Audienceアンケート」データを自身で使用することはなく、SurveyMonkeyが実際のアンケート回答を他のSurveyMonkey Audience購入者と直接共有することもありません。

7. 一般

7.1 対象メンバーのソース。「対象メンバー」は、さまざまなアンケートパネルをソースとしてSurveyMonkeyにより用意されます。特にSurveyMonkeyが書面をもって同意していない限り、アンケートパネルは、SurveyMonkeyの裁量をもって選択されます(「対象メンバーのソース」)。SurveyMonkeyによる選択は、SurveyMonkeyが理解するところのお客様の「要求基準」をできるだけ満たすことを意図して行われます。SurveyMonkeyが第三者をソースとして「対象メンバー」を用意した場合も、SurveyMonkeyは、本「Audience利用規約」で求められるすべてのパフォーマンスをお客様に提供する義務を負います。

7.2 納品に関する免責事項。SurveyMonkeyは、以下の事項を表明または保証しません。(a) お客様の「購入」が承認された場合でも、お客様が指定の時間内に希望する「完了したアンケート回答」数を収集できるということ、および (b) 「メンバー」がSurveyMonkeyに対して所有しているまたは満たしていると表明したところの「要求基準」を「メンバー」が実際に所有しているまたは満たしていること。

7.3 保証の免責事項。本利用規約において特に明記されていない限り、および適用法で認められる最大限の範囲において、SurveyMonkeyは、「Audienceサービス」の適合性、信頼性、利用可能性、適時性、またはかかるサービスもしくはかかるサービスの利用から派生するいかなる情報の正確性も含め、SurveyMonkey Audienceに関していかなる表明または保証も行いません。

7.4 完全なる合意。本「Audience利用規約」および本「Audience利用規約」で参照されているすべてのポリシーならびにその他の文書は、お客様とSurveyMonkeyの間の完全なる合意を形成し、本「Audience利用規約」の主題に関連した、口頭または書面によるそれ以前および現在のすべてのやり取り、理解、および同意に優先します。本「Audience利用契約」のいかなる改正または権利放棄も、それが書面をもって行われ、お客様とSurveyMonkeyの両者によって署名されない限り、有効ではありません。

7.5 契約事業体。お客様が米国に居住する、またはお客様の本店所在地が米国にある場合、「SurveyMonkey Audienceサービス」は、SurveyMonkey Inc.によってお客様に提供されます。それ以外の場合、「SurveyMonkey Audienceサービス」は、SurveyMonkey Europe UCによってお客様に提供されます。