最終更新日: 2023年8月1日

お客様は、サービスを、適用法に準拠した上で、かつ適用法によって許可された範囲でのみ、使用しなければなりません。当社のサービスを、ここに記載されているいずれかの不正使用を助長させる目的で他のツールまたはリソースと併用することも禁じられています。本「認められる使用のポリシー」に違反した場合、SurveyMonkeyは、独自の裁量によって、以下のいずれか(1つまたは複数)の対応を行うことができます。

  • お客様の本サービスの利用を(一時的あるいは永久に)停止または終了する
  • お客様による本サービスへのアクセスをブロックする
  • お客様のアカウントからコンテンツを削除または消去する
  • 影響を受ける第三者および/または法執行機関(適切かつ適用法に従う)にかかる違反行為を伝える

認められる使用のポリシーにおいて括弧で強調されているが定義されていない用語は、利用規約または適用サービス契約の中で定義されています(該当する場合)。

サービスの利用中、お客様は、ご自身のコンテンツ、顧客データ、行為、および他者とのコミュニケーションに対して責任を負います。サービスを利用する際、お客様は、以下の条件を守らなければなりません。当社が、このポリシーに基づく受容限度を逸脱したコンテンツあるいは顧客データに気付いた場合、当社は、それを削除し報告することができます。また、当社は、このポリシーの精神に反するサービスの利用を防ぐための手順を踏みます。

(a) お客様は、サービスを利用して違法な行為を行ってはなりません。サービスの利用または不具合が物理的損傷、死亡、精神的被害、または人身傷害につながる可能性があるアクティビティのためにサービスを利用してはなりません。

(b) お客様は、16歳未満(あるいは特定の国や地域で規定されている、これより上の年齢)の未成年に、本サービスへのアクセスを提供してはいけません。

(c) お客様は、競合製品もしくはサービスを構築するなどの競争的な目的でサービスを購入、利用、アクセスすることはできません。

(d) お客様は、通常の稼働を妨害することでサービスを乱用したり、当社が提供するインターフェースおよび使用手順と異なる方法でサービスへのアクセスを試みたりしてはなりません。

(e) お客様は、SurveyMonkeyが当社のサービスに対するお客様のご使用、あるいはお客様のアカウントに課している制限を迂回すること、または迂回を試みることはできません(新規アカウントを開設することで、当社が規約違反を理由に停止したアンケート、フォーム、もしくはアプリケーションを作成または配信するなど)。

(f) SurveyMonkeyが書面をもって許可した場合を除き、お客様は、サービス、またはSurveyMonkeyシステムもしくはネットワークの脆弱性またはセキュリティをプローブ、スキャン、もしくはテストしてはなりません。

(e) お客様は、SurveyMonkeyが書面をもって許可した場合を除き、自動化されたシステムまたはソフトウェアを使って、SurveyMonkeyがサービスを提供する手段として使用しているWebサイトまたは他のインターフェイスからデータを抽出または収集することはできません。

(h) お客様は、法律でかかる制限が許可されている範囲において、他者によるサービスへのアクセスまたはサービスのリバースエンジニアリングを否認または援助してはなりません。

(i) お客様は、サービスを通じて、ウイルス、マルウェアもしくはその他の種類の悪質なソフトウェア、またはかかるソフトウェアへのリンクを、保管または伝送してはなりません。

(i) お客様は、サービスを利用して他者の知的所有権を侵害してはなりません。

(k) SurveyMonkeyが書面をもって許可した場合を除き、お客様は、本サービスの再販売やリースを行うことはできません。

(l) 本サービスの使用にあたって業界固有の規制を遵守する義務がある場合、SurveyMonkeyがお客様と特に書面で合意している場合を除いて、お客様は、かかるコンプライアンスの責任を単独で負うものとします。お客様は、事前にSurveyMonkeyから書面による同意を得ない限り、かかる業界固有の規制にSurveyMonkeyが従わなければならなくなるような方法でサービスを利用することはできません。たとえば、本サービスを利用した(米連邦規制45 C.F.R. 第160.103節に定義されている)「保護対象医療情報」の収集、保護、またはその他の処理は、そのような行為を許可する事業提携契約を別途SurveyMonkeyと結ばない限りできません。

(m) 当社は、サードパーティーからの画像またはビデオなどのコンテンツを提供する場合があります。お客様はその素材をご自身のコンテンツあるいは顧客データ内でのみ使用することができます。SurveyMonkeyは、独自の裁量において、いつでもこの許可を変更または撤回できます。このような素材を使用する際、許可を得ている場合を除き、お客様のコンテンツ、顧客データ、あるいはサービスの利用がその素材に描写されている企業や製品、ブランドまたはサービスと提携していることや、それらによって運営・公認されていることを暗に示してはなりません。

(n) お客様は、サービスの乱用または過剰利用(お客様と同様の適切なユーザーによる平均的な使用パターンを大幅に超えること)をすることはできません。これには他のユーザーに対してサービスの速度や反応、安定性、可用性、機能性に悪影響を与えるような利用を含みます。かかるサービスの乱用または過剰利用があった場合、SurveyMonkeyは、お客様に対し、かかる悪影響を起こさない、SurveyMonkeyによって認められた範囲まで利用状況を下げる機会を与えるため、通知を行うよう努力します。

(o) アカウントの登録には、有効なメールアドレスを使用する必要があります。使い捨てまたは一時的なメールアドレス、「ボット」またはその他の不正な自動化された方法を使用してアカウントを登録することはできません。

(p) 公共に害をおよぼしたり、公共の利益(健康、安全、選挙の完全性、および市民参加を含む)に 不利な影響を及ぼす可能性のある、 虚偽の、不正確な、または意図的に欺くような 情報を含む、またはそのような コンテンツ を ホストまたは送信することは できません。 

(q) お客様の当サービスの利用が、当社のブランドや評判に損害を与えた場合、または過剰な数の苦情が発生したとSurveyMonkeyが独自の裁量で判断した場合、SurveyMonkeyは、お客様の当社Webサイトおよび当サービスの利用を中断または終了する権利を有します。 

当社では、すべてのユーザーの安全を守るように努めています。当社は、回答者が不正または悪意のある目的に使用するアンケート/フォーム/申請/質問に誘導されないように特別な措置を取っています。当社は、次のようなケースが判明した場合、サービスの利用を一時停止、あるいはコンテンツまたは顧客データを削除します。

  • 社会保障番号、クレジットカード番号(認定決済代行業者を介して、本サービスにより許可された支払いを回収する目的以外)、パスワード、またはこれに類似した機密情報を集めようとしている場合(当社の独自の裁量で決定します)。
  • 利用者の意思に反し、個人を特定できる情報を公開しようとしている場合。
  • マルウェアなどの悪質なソフトウェアのあるWebサイトにリンクするなど、回答者を騙したり誘導したりする意図がある場合。
  • マルウェアなどの悪質なソフトウェアのあるWebサイトにリンクするなど、回答者を騙したり誘導したりする意図がある場合。ねずみ講、マルチレベルマーケティングキャンペーン、在宅ワーク、その他の不当労働 詐欺を宣伝またはそれらに勧誘する場合。
  • 故意的かつ人為的にWebサイトもしくはWebページの検索エンジンランキングあるいは評価を上げている場合。これにはソーシャルメディア上の「いいね」、レビュー、コメントあるいは同様のサービスの販売の提供が含まれます。
  • ダウンロード可能なコンテンツ、ライブストリーム配信されたコンテンツ、または他のサイトへのクリックを求めることだけを意図したコンテンツをホストしている場合。

ユーザーは、自分の提供した情報が丁重に扱われ、悪用されることが無いと信じて回答と情報を提供しています。したがって、お客様がSurveyMonkeyに送信するデータまたはSurveyMonkeyを介して収集するデータに関して、該当するすべてのデータ保護法および規制を遵守する責任はお客様にあります。

  • SurveyMonkeyは、お客様に対し、サービスを利用する際に独自のプライバシー慣行を開示することを推奨しており、およびお客様がそれを実行している場合、それらの慣行に従って行動することを求めています。
  • お客様は、匿名でないアンケート/フォーム/申請/質問あるいは当社のサービスのその他の使用を、匿名であると偽ってはなりません。
  • お客様は、「サービス」を利用する際、または情報を収集する際、直接的あるいは間接的に、他人になりすましたり、他人と提携しているかのように振る舞ってはなりません、

SurveyMonkeyは迷惑メールを一切許容しません。これには以下のものが該当します。

  • お客様が「サービス」を通して送信するメールあるいはテキストメッセージには、「サービス」を使って作成した、回答の収集を目的とした有効なアンケート・フォーム・申請・質問が含まれていなければならず(サンキューメールなどの特定の自動メッセージを除く)、「サービス」をサードパーティプラットフォームと組み合わせて使用すること、または一般的なコミュニケーションの送信に使用することはできません。
  • お客様が当サービスを通して送信するメールには、お客様が所有あるいは管理する有効な返信先メールアドレスが含まれていなければなりません。「返信不可」アドレスを送信者のメールアドレスとして使用することはできません。
  • お客様が「サービス」を介して送信するメッセージには、お客様の会社名など、お客様が送信者であることを示す項目を含める必要があります。
  • お客様は、そのメディアを通じて送信者であるお客様からの通信を受け取ることに同意したか、あるいは他の方法で有効な同意を得たユーザーにメールやテキストメッセージを送信するときに限り、「サービス」を利用できます(ニュースグループ、メッセージ掲示板、配布リストを通じることを含みます)。お客様が(該当する場合)受信者がお客様からのメールまたはテキストメッセージに同意したことを証明できない場合は、その受信者を「サービス」のいかなるリストにもインポートしないでください。当社は、収集したメーリングリストの使用を禁止します。
  • SurveyMonkeyは、第三者に由来する、購入された、または借用されたメーリングリストの使用を禁止します。ただし、リストの各人が、お客様が送信しようとしているタイプの電子メールの受信を許可した証拠をお客様が提供できる場合は例外とします。
  • お客様は、当サービスを利用して、適用される法律、キャリアーのコンプライアンス要件または業界標準で許可されていない、または準拠しない方法でメールまたはテキストメッセージを送信してはなりません。また、お客様またはお客様に委託した第三者からのメッセージの受信をオプトアウトしたか、解除したか、その他の方法で拒否した受信者に対し、当サービスを利用してメールまたはテキストメッセージを送信してはなりません。
  • お客様は、サービスを使用して、人を欺くような件名、または偽りのヘッダー情報もしくは誤解を招くようなヘッダー情報を持つメールを送信してはなりません。
  • 当サービスに関連して送信されるメールメッセージには、登録者がお客様のメールメッセージの配信リストから自身を削除できるように、「受信拒否」リンクを含めなければなりません。お客様は、招待メール内の受信拒否リンクを非表示、無効化、削除しないこと、または非表示、無効化、削除を試みないことに同意します。お客様は、お客様が直接受信した受信拒否要求を送信から10日間以内に積極的に管理および処理し、お客様のメールアドレスリストおよびアドレス帳を更新して受信拒否要求を反映させます。
  • お客様には、お客様のアンケート/フォーム/申請/質問あるいは当社のサービスの使用に関連して送信するメールが、業界標準を超えるスパム報告や不達率を引き起こさないようにする責任があります。お客様へのスパム報告または不達率が業界標準より高いことをSurveyMonkeyが確認した場合、SurveyMonkeyは、独自の裁量によって、お客様による当社のサービスおよびWebサイトの利用を停止あるいは終了する権利を有します。お客様の受け取る回答率が低かったり、不正利用率が高かったり、不達率が高かったり、お客様の当社サービスの使用に関連した苦情を当社が受け取った場合、SurveyMonkeyは問題を調査して解決するために、お客様にメーリングリストに関する追加情報を要請したり、場合によってはお客様のアカウントのメール特典を停止または削除することがあります。
  • お客様が当社のサービスを通じて送信する招待テキストメッセージは、「停止」を求める返信ができるようになっている必要があります。
  • SurveyMonkeyのテキスト メッセージ サービスを使用して緊急サービスにアクセスすること、またはそのようなアクセスを許可することはできません。

お客様がこれらの禁止事項の いずれか に違反していると当社が判断した場合、当社は お客様のアカウント を (一時的または永久に) 停止または終了することが できます 。

当社は、公共の安全への危害または脅威の危険が本当に存在すると気付いた、またはそう確信した場合、コンテンツあるいは顧客データを削除します。また、そのコンテンツあるいは顧客データに関連する情報を警察当局に報告する場合もあります。

  • 当社のサービスを、他のユーザーを直接的または間接的に脅したり攻撃する、または暴力、嫌がらせ、テロリズム、または物的損害を企てたり煽るようために使用することはできません。
  • 当社のサービスを、ヘイトスピーチのために使用すること、またはかかる行為を推奨もしくは財政援助するために使用することはできません。ヘイトスピーチの例には、人種、出身国、思想や宗教、性別、性的指向、遺伝性要因、障害、病状もしくは身体的状態、退役軍人、または適用法の下で保護されたすべてのクラスに基づいて人々を罵ったり、排斥したりすることを目的とした攻撃または主張が含まれます。
  • 当社のサービスを、自傷行為やテロ行為を煽ったり、扇動したり、美化したりするために使用することはできません。

当社のサービスを、他者へのいじめあるいは嫌がらせ、いずれかの犯罪行為の促進、あるいはいずれかの適用法に違反して使用してはなりません。

お客様は、「サービス」の使用と関連して、暴力的な図画素材やポルノを含めることはできません。

SurveyMonkeyでは、実際に攻撃的意味合いのある素材を表示する前に必ず、わかりやすい警告画面を表示することをお勧めしています。

お客様は、いかなる状況においても、違法なポルノグラフィー、児童の性的搾取の素材(違法な児童の性的虐待の素材ではなくとも、未成年者の性的搾取である素材、もしくは性的搾取を助長する素材を含む)など、性的に露骨な活動に子どもが従事しているもしくはそのように描かれている素材、またはその他のわいせつとみなされる素材を共有、送信、アップロードまたは保存してはなりません。

他者の知的財産権を尊重してください。お客様はコンテンツあるいは顧客データの使用に際し、適切な権利を有していなければなりません。これらの権利を所有および保持するためにどのような権利が必要かを判断し、これらの権利の行使がどのように許可されるかを理解することは、お客様の責任です。お客様は次の場合において第三者のロゴ、ブランドおよびその他の情報源を含むコンテンツを含められます。(a)公正な使用として許可されている範囲、あるいは適用される法の範囲内であること。また、(b)使用によって(i)商品またはサービスの起源あるいはスポンサーシップに関する混乱を引き起こさず、(ii)商標がない場合においては、商標保有者からのスポンサーシップや認可を暗示せず、(iii)製品やサービスについて誤った説明をしないこと。第三者が所有するコンテンツあるいは知的財産の使用に関して疑問がある場合は、独立した法律顧問に相談することをお勧めします。

ある人による当社サービスの利用が本ポリシーに違反していると思われる場合は、直ちに不正使用レポートを利用して当社にご連絡ください。当社が調査を行います。その際には、問題となっているアンケート/フォーム/申請//質問あるいはその他のコンテンツのURLを明記してください。