SurveyMonkey Anywhereを使ってオフラインモードでデータ収集

どこにいてもSurveyMonkeyを最大限に活用できます。インターネットはいりません。

Wi-Fiがない?ご安心ください!

SurveyMonkey Anywhereモバイルアプリを使えば、インターネット接続がなくてもデータを素早く安全に回収できます。展示会や大会、店頭、街頭など、回答者のいる場所でフィールドアンケートにご利用ください。アプリがあれば、どんなモバイル端末もアンケートステーションになるのです。

このアプリは、iOSとAndroidでご利用いただけるようになりました。

フィールドアンケートをどこででも実施

出張先ですらデータを回収できます。

貴重な対面式フィールドアンケートを行うときにも、安定したインターネット接続があるかどうか心配する必要はもうありません。SurveyMonkey Anywhereがあれば、アンケートをスマートフォンやタブレットにダウンロードして、フィードバックを収集したい場所へどこにでも携帯できます。

  • レッスン後に対面式評価を回収
  • 店頭で顧客にアンケートを実施
  • 自然公園でフィールドアンケート
  • 街頭で市場調査

キオスクモードでアンケートを実施

モバイル端末をアンケートステーションに変えましょう。

モバイル対応のアンケートを作成し、展示会でリードを把握したり、サービスの提供場所で顧客のフィードバックを集めたり、店頭で買物客のフィードバックを回収したりできます。

  • 端末をロックしてアンケートを自動的に実施
  • アンケートを完了したらスタートページへ自動的かつ安全に移動
  • アンケートを全画面表示。ツールバーやメニュー、ブラウザインターフェースを非表示に

利用手順

SurveyMonkey Anywhereを使えばアンケートデータをオフラインモードで簡単に回収できます。4つのステップで必要なデータを集めましょう。

  1. SurveyMonkeyアカウントにログインしてアンケートを作成します。プレビューしてスコアを確認し、準備が整ったら回答の収集ページでフィールドアンケートを選択します。
  2. アンケートを検証してオフラインモードで使用できるか、サポートされていない機能が含まれていないかを確認します。検証が完了すると、アンケートが確定されて利用できるようになります。
  3. モバイル端末にSurveyMonkey Anywhereアプリをダウンロードしていない場合は、ダウンロードします。SurveyMonkeyアカウントにログインし、オフライン用にアンケートをダウンロードしましょう。これでフィールド調査を開始したり、キオスクモードでアンケートを実施できます。
  4. 必要なだけ回答を集めます。オンラインに戻ったらSurveyMonkeyアカウントに回答をアップロードして、同じ場所でデータを分析できます。

SurveyMonkey Anywhereの利点

インターネット不要

オンラインでアンケートを作成し、オフライン用にモバイル端末にダウンロードすれば、どこでもデータを集められます。

より良いデータをより早く回収

Webアンケートをオフラインモードに変換。モバイル向けに最適化され、回答を簡単に集められます。

キオスクモード

モバイル端末がアンケートステーションに変身。スタートページに戻るループ機能で複数の回答者からアンケートデータを個人的かつ安全に集められます。

データ保護

アンケートデータの機密情報保護はSurveyMonkeyにとって最優先事項です。アンケートデータは端末でも転送時にも暗号化され、完全に保護されますのでご安心ください。

データを大規模に収集

SurveyMonkey Anywhereでは誰でも簡単にデータをオンラインまたはオフラインで回収できます。必要な回答数にあわせて単一の端末を使用するか、複数端末のバンドルを購入するかお選びいただけます。

端末をラクに管理

管理者の方は、アカウントに登録されているチーム全体の端末の使用状況を一か所で確認できます。