適切な質問サンプルの検索

作成しているアンケートの質や効果に不安を感じることはありませんか? お任せください。意思決定に役立つ質問サンプルを検索し、アンケートを作成することができます。ここで、適切な質問をするためのヒントをご紹介しましょう。

目標を明確にする

適切な質問をするためには、アンケートの目的を明確にする必要があります。最も重要なことは、取得したいフィードバックを具体化することです。たとえば、より良い職場環境を作りたいと考えている人事担当者の場合、職場環境といっても、その範囲は広いため、個々の分野(たとえば、マネージャーの能力レベル、福利厚生、駐車場の有無など)について質問する必要があります。アンケートを通じて個々の特定の問題に関するフィードバックが得られれば、実用的な情報を収集したことになります。

すべての質問サンプルが平等なわけではありません

SurveyMonkey の質問バンクは、アンケートを作成するにあたって最高のスタート地点になります。最も役立つ回答を取得するために、方法論に基づく数千もの質問がそろっており、まさにサンプル質問の宝庫です。 SurveyMonkey の専門家が作成・ 承認した質問バンクなら、よくある質問をカテゴリ別に見つけて追加することができます。質問と回答のセットはどれも、回答の偏りを抑え、可能な限り高い精度の回答が得られるように作られています。すばやく簡単に必要な質問サンプルを手に入れ、的確な意思決定に役立てることができます。

質問バンクが構築されるまで

質問そのものは、層化無作為抽出法(ランダム抽出)により選出されたものです。SurveyMonkeyは、人気の高いトピック(または層)を1つずつ取り上げ、300万件を超えるアンケートの中から質問を検索しました。その後、すべてのお客様のアンケートが等しい確率で選ばれるよう、各トピックに関するアンケートの中から10%をランダムに選出しました。

たとえば、顧客フィードバックについて質問したアンケートだけを検索するためにアンケートのストレージ全体をスキャンし、続いて、すべての顧客フィードバックアンケートから一部のアンケートをランダムに選出しました。このプロセスを、その他カテゴリ(人事、公教育、ヘルスケアなど)についても同様に行いました。

その結果、ランダムに選出された11のサンプルには、合わせて約20,000件の質問が盛り込まれています。SurveyMonkeyは、これらの質問が11のトピックに関するSurveyMonkeyのユーザー質問全体の典型(あるいはそれにとても近いもの)であると確信しています。

質問バンクを利用しましょう

質問バンクを利用して、次回のアンケートを作成しませんか?質問バンクでは、ご自分のアンケートのカテゴリに合致する質問を見つけることができます。該当するカテゴリのないアンケートを作成している場合でも、自由に他のカテゴリを見たり質問を検索してください。(質問バンク検索のヒント : キーワードまたはコンセプトで検索すると最善の結果を得られます。)

各質問に含まれる変数は、選択や編集が可能なので、必要に応じて質問をカスタマイズできます。

とても簡単ですね。

面倒な作業はSurveyMonkeyに任せて、今すぐ質問バンクを利用しましょう。そして自信を持ってアンケートを配信してください。

SurveyMonkeyが好奇心に火をつける様子をご覧ください