製品

SurveyMonkeyは、あらゆる用途・ニーズに対応します。SurveyMonkeyを探索して、その活用方法をご確認ください。

一流のオンラインアンケートでデータに基づいた洞察を得る。

100種類以上のアプリとプラグインを統合して作業を効率化。

オンラインフォームを作成・カスタマイズして情報と代金の収集。

組み込みAIで優れたアンケートを作成し、すばやくインサイトを引き出しましょう。

あらゆる市場調査ニーズに対応する専用ソリューション。

テンプレート

顧客満足度とロイヤルティを測定。

どうすれば顧客が満足し、推奨者になってくれるかを学ぶ。

実用的なインサイトを得てユーザー体験を改善。

見込み客や招待客などから連絡先情報を収集。

次回イベントの返信依頼を簡単に収集・追跡。

参加者のニーズを調べ、次回のイベントを改善する。

エンゲージメントや業績を高めるためのインサイトを発見。

会議の出席者からフィードバックを得て、進め方を改善。

同僚からのフィードバックを利用して従業員パフォーマンスを改善。

コースの充実化と指導法の改善を図る。

教材やプレゼンテーションに関する学生の評価を調べる。

新製品のアイデアに対する顧客の考えを調べる。

活用方法・事例

アンケート・アンケートデータ活用のベストプラクティス

アンケートやビジネスのコツを満載したSurveyMonkeyブログ。

SurveyMonkeyのチュートリアル&使い方ガイド。

SurveyMonkeyで急成長する一流ブランド。

ランディング ページのコンセプトを正しくテストする方法

コンセプトテストで始める最適なランディングページ

顧客がWebサイトを訪れるきっかけはたくさんあります。例としてはEメールやGoogle検索、Facebookのモバイルニュースフィールドの広告などです。こういったソースからトラフィックを獲得するのは非常に難しいので(または非常に高価なので)、顧客があなたのサイトを訪れた場合には、全力を尽くしたいと思うでしょう。

結局のところ、第一印象を与えるチャンスは一度しかありません。直帰を避けるチャンスもです!顧客を自社のホームページに駆り立てることはいつもできますが、ランディングページが的を絞ったものになっていれば、より効果的にメッセージを伝え、コンバージョンを最適化できるかもしれません。

アンケートを通してコンセプトテスティングを行えば、ランディングページを本番環境移行前に磨き込んだり最適化したりできます。アンケートは、媒体予算を使い切らずにランディングページのコンセプトに十分な数のトラフィックを呼び込み、決断を下せる、対費用効果の高い方法です。CPC顧客をクリックに駆り立てるものを理解するための定性データも得られるでしょう。

Don't guess. Know exactly which concept will win with SurveyMonkey Audience.

ランディングページの目標は、行動を起こさせること、すなわち誰かに 何かをさせることです。そのため、ページデザインをテストする前に、顧客に何をして欲しいのかを考えておきましょう。

目標を定め、自社ページにランディングした際に顧客に何をして欲しいかがわかったら、ランディングページの異なるコンセプトをテストしてみたくなるかもしれません。アンケートは、A/Bテストを実行に移す前にアイデアを絞り込むための素晴らしい方法です。

例えば、ランディングページの目標が、Eメールのニュースレターに登録してもらうことだったとしましょう。コンセプトテスティングを行えば、登録を増やすにはどのランディングページが最適かを決定できます。ランディングページのバリエーションはさまざまですが、しばしば次の共通する要素を持っており、そのいくつかについては実装前にテストを行いたいことでしょう。

キャッチコピーまたは見出し:誰かの注意を引き付けられるのはほんの数秒です。見出しは、「お客様からナンバー1に選ばれました」といった品質を強調するものから、「最低価格をお約束します」といったより宣伝的なものまで、幅広いものになりえます。アンケートを通じて、顧客をEメールのニュースレター登録に駆り立てる理由は何だと思うかを聞いてみましょう。

説明的コンテンツ(本文、画像、動画など):サイトを訪れた人が、登録前にどのような追加的コンテンツを知る必要があるかも、知りたくなるかもしれません。顧客が製品使用者の推薦文や動画、画像を見たいかをテストして確認してみましょう。見出しと並んだところを想像すれば、最適な組み合わせをテストできます。

行動の呼びかけ:まさしく顧客に取ってほしい行動を示す要素であり、非常に重要です。「今すぐ登録」、「さあ始めましょう」、「ニュースレターのリストに参加」といったボタンのメッセージにどのような反応があるかを知りたいなら、対象者に尋ねてみましょう!アンケートの質問では、回答者がボタンを「1) クリックする可能性が非常に高い」か尋ねたり、「2)好きな順に並び替え」るように頼んだり、「3) 登録に至る可能性の最も高いもの」を選んでもらうことができます。また、異なるボタンのデザインを表示して、どれが最もアピールするかを尋ねることも可能です。

レイアウト:グラフィックとテキストをすべて確定したら、レイアウトを色々と試してみましょう。登録フォームをページの上部または下部に持ってきたらどうなるでしょうか?ページのアピール力やわかりやすさはコンセプトテスティングで試せます。

最後に大切なこと:画面サイズをお忘れなく!ランディングページをEメールを通じて宣伝する場合、メールの半分以上はスマートフォンやタブレット、その他の携帯端末で開封されることに注意しましょう。PC上では素晴らしい見栄えのランディングページも、小型スクリーンでは読みにくいかもしれません。携帯広告やEメールがマーケティング計画に含まれているなら、モバイル用に最適化したランディングページのコンセプトも必ずテストしましょう。

アンケートではまた、ランディングページのコンセプトをさまざまな回答者でテストして、コンバージョン率への影響を測定することも可能です。

準備はできましたか?ランディングページのテスト開始をサポートする、 その他のさまざまな情報をご覧ください:

ランディングページのテストに適した人を探している場合、またはアンケートの作成や結果分析にサポートが必要な場合は、SurveyMonkey Audience がお手伝いします。

ツールキットディレクトリ

フィードバックを自分の職務や業種で活用するためのツールキットを開拓しましょう。

2024年アンケートの上位トレンド

2024年話題のトレンドに関する最新調査とアンケートのベストプラクティス。SurveyMonkeyで収集されたデータからインサイトを得ましょう。

SurveyMonkeyエンタープライズの機能について

SurveyMonkeyエンタープライズ級のセキュリティ機能、プライバシー・コンプライアンス基準、データ統合でフィードバックを大規模に管理。

SurveyMonkeyで急成長する一流ブランドをご紹介します。

SurveyMonkeyを利用しているトップブランドのように、成功する製品・体験を生み出し成長を加速させましょう。

Don't guess. Know exactly which concept will win with SurveyMonkey Audience.