勝ち続けるための製品開発調査

会社を立ち上げますか?新しい製品ラインを計画していますか?SurveyMonkey Audience消費者パネルを使えばコンセプトテスティングが今まで以上に簡単になります。

回答者を選択

消費者に喜ばれる製品を開発する
人々の生活を改善しない製品を開発するのはやめましょう。結局のところ売れません。
確実な勝者に投資する
新製品がすぐにヒットすることはなかなかありません。迅速かつ低コストのコンセプトテスティングで形勢を逆転させましょう。
世界中の消費者からリアルタイムの回答
グローバルパネルを利用すれば、100ヶ国以上の消費者を相手に新しい製品アイデアをテストでき、数分で結果が届き始めます。
製品開発調査が必要な理由
新製品の開発は大きな投資です。そこでコンセプトの検証が必要になります。ターゲット市場にアンケートを実施すれば、次のような質問への答えが得られます。
  • 市場にニーズが実際に存在しているか
  • どのアイデアが明確な勝者か
  • 最終的なコンセプトに適切な特徴が揃っているか
  • 消費者はその製品を購入するか
Audienceのような迅速かつ低コストの消費者パネルがあれば、製品テストを製品開発プロセスに組み込むことができます。
A/B テスト

製品テストやコンセプトテスティングを実施するタイミング

今思いついた製品アイデアはとんでもないものなのか?それとも場外ホームランなのか?最終決定権を握る消費者に聞いてみましょう。SurveyMonkey Audienceは製品開発プロセスのあらゆる段階で使用できる、迅速で低コストな調査ソリューションです。

市場評価

市場はあなたの製品を必要としているか?理想的な顧客とは誰か?彼らはどこで買い物をしているか?販売機会はどのくらいの規模か?

製品構想

コンセプトテスティングを利用して、必要な機能はどれか、競合製品の中で自分の製品を際立たせるために必要なのは何かを調べましょう。

製品テスト

潜在的な顧客にプロトタイプやモックアップを提示し、どのバージョンを買う可能性が高いか、それはなぜかを質問しましょう。

パッケージテストとシェルフテスト

製品アイデアに磨きをかけるには、顧客に訴えかけるデザインと包装を用意することが大切です。

価格テスト

顧客が高いと感じる価格を調べましょう。同時に、安すぎて製品の品質を疑ってしまう価格も知っておく必要があります。

ライフサイクル調査

製品の発売後も、ブランド認知、ブランドの再構築、巧みな製品ライン拡大のために引き続き市場の声に耳を傾けましょう。
SurveyMonkey Audienceが製品テストのための理想的なソリューションである理由

どんなグループにもリーチできる

ターゲティングオプションとカスタムスクリーニング質問を活用し、さまざまな層の人々に質問できます。

グローバルに、迅速に

ほんの数分で100ヶ国以上からアンケート結果が届き始めます。

バイアスを減らす

ランダム化オプションを使えば、質問ページページブロックをランダム化し、信頼性の高い結果を得ることができます。

自身の選択に安心できる

統計的有意性をテストすることで、信頼性の高い結果が得られます。
A/B テスト
「事前にいろいろ勉強しなくても、すばやくデータを集めることができました。私は初心者だったのですが、SurveyMonkey Audienceのおかげで専門的な調査を実施できました。」
Michael Paris
Drive.ai 製品マネージャー
Leo Burnett

簡単に始められます

ターゲット
デモグラフィックや顧客行動、地域などに従って対象者を選びましょう。
送信
プロジェクトをスケジュールどおりに自動的に開始し、24時間年中無休で監視しましょう。
分析
開始後、数分で回答が届き始めます。急いで決断を下しましょう!

SurveyMonkey Audienceでできることはまだまだあります