《セクシュアル・マイノリティの若者(12歳〜34歳)への新型コロナウイルス感染拡大の影響に関する緊急アンケート『LGBTQ Youth TODAY』》
 
<アンケートの概要>
このアンケートは、新型コロナウイルス感染拡大により、LGBTQなどのセクシュアル・マイノリティの若者(12歳〜34歳)に、どのような困難が起こっているのかを把握し、国や各種団体、メディア等に届けることで、状況の改善に繋げていくことを目的としています。
回答していただいた内容は統計・ケースとして取りまとめられ、状況の改善に役立つよう、ホームページで公開をするほか、マスメディアや関係省庁等の関係機関にも提供させていただきます。
また、本調査の個票データは、個人を特定できる可能性のある情報を削除した上で、学術目的や普及啓発 などを目的とした二次分析が行えるよう、必要な場合には、公開することも検討しています。統計処理可能なデータを必要に応じて公開することで、この調査を広く社会に還元することを意図しています。
 
<事前に必ずお読みください>
●対象者:
 このアンケートの対象者は、以下すべてに当てはまる方です。
 1)セクシュアル・マイノリティの方、セクシュアル・マイノリティかもしれないと思っている方
 2)12歳(中学生以上)〜34歳の方
 3)アンケート回答時点で日本在住の方、もしくは、過去日本に暮らした経験をもち現在は留学中・赴任等で海外にいる方(共に国籍にかかわらず)
 
●回答方法について:
・このアンケートへの回答は任意です。本ページの下部にある次へボタンへのクリックをもって、このアンケートへの協力に同意いただいたものとさせていただきます。
・回答項目は18〜36個あり、標準的な回答時間は10〜15分程度です。
・どうしても答えたくない質問がありましたら、飛ばして次に進んでいただいて構いません。しかし、「*」がついている設問は回答必須事項です。
・パソコン端末、スマートフォン、タブレット端末から回答可能です。
・前の設問に戻りたいときは「前へ」ボタンを押してください。ブラウザの「戻る」ボタンは使わないようご注意ください。
・複数の方が同じ端末から回答することはできません。
 
●個人情報の取り扱いについて:
・回答者の名前や勤務先名などを記入する箇所はありません。
・個人情報を含むデータの秘密保持については徹底して行います(リンク:プライドハウス東京プライバシーポリシー:http://pridehouse.jp/privacy/)。
 
●データ管理について:
・このアンケート調査はSurveyMonkey社のアンケート・システムを利用して行います。送信内容は暗号化され、安全に調査に参加することができます。
 
●相談窓口一覧:
下記に相談できる窓口をまとめました。困りごとや相談したいことがある場合は、ご活用ください。
・よりそいホットライン(24時間無料電話相談)/ 0120-279-338
(4番:セクシュアルマイノリティ専門回線)
・セクシュアル・マイノリティ電話法律相談 / 03-3581-5515
(毎月第2木曜日・第4木曜日の17:00〜19:00。祝祭日の場合は翌金曜日)

 
 ●その他:
・本調査では、中学入学時(12歳)から、厚生労働省における若年者雇用の定義(15歳〜34歳)を参考とし、34歳までを「若者」としました。
・本調査では、2020年2月27日の全国への臨時休校要請以降を「新型コロナウイルス拡大後」としました。
・本調査では、新型コロナウイルスのことを単に「コロナ」と表現しています。
 

<調査実施主体・お問い合わせ先>
・プライドハウス東京
 団体ホームページ:http://pridehouse.jp
 
・認定特定非営利活動法人ReBit
 団体ホームページ:https://rebitlgbt.org
 
・お問い合わせ先:hello@pridehouse.jp

T