~香料業界のグローバルトレンドと最新の香りスニッフィング体験~

新しいフレーバーを求める消費者の現状、日々アップデートされる法令、宗教への対応、供給体制など、香料業界で今必要とされている最新情報をお届けするセミナーを実施いたします。当日は弊社の香料分野の法令専門家 Dr. Luke Grochollがこれらのグローバルトレンドを解説します。
その他に香りサンプルの体験コーナー、化学分析に役立つ技術サポートミニセミナー、質疑応答コーナーもご用意いたします。
 
セミナー情報
定員:80名(定員に達し次第受付終了とさせていただきます。)
日時:2019年6月13日(木)13:00-17:00(12:30受付開始)
会場:東京国際フォーラム 会議室G701(7階)
   〒100-0005東京都千代田区丸の内3丁目5
           https://www.t-i-forum.co.jp/access/access/
参加費:無料
講演プログラム:
演題1:シグマ アルドリッチの香料製品における各種法律・宗教への対応状況 (Dr. Luke Grocholl 逐次通訳あり)
講演詳細:日々変化する消費者需要と相まって規制基準もめまぐるしく変化する現在、食品製造業界では規制に対する迅速な対応が求められているのではないでしょうか。本講演では、食品添加物としての香料にEUおよび米国で必要とされている要求事項を中心に解説し、天然物香料の EUと米国における定義の違いや、ハラル・コーシャに対するシグマアルドリッチでの対応状況等についてもご紹介します。

演題2:SPME新製品のご紹介とおさえておきたい使用方法のコツ
 
演題3:香気成分濃縮に有効な熱脱着用充填剤の紹介
 
演題4:カールフィッシャー法を用いた食品中の水分定量
 
演題5:香料業界のグローバル最新動向~キーフレーバーと供給状況、トレンドのご紹介~(Dr. Luke Grocholl 逐次通訳あり)
講演詳細:原料として香料を調達する際、供給体制やキーフレーバー等の国際動向は、供給元および製品を選定する上での必須情報ではないでしょうか。本講演では、メルク・シグマアルドリッチの米国およびドイツにある製造拠点の認証状況と、世界の主要国及びシグマアルドリッチでのキーフレーバーのトレンドや供給状況をご紹介します。また、パンやマーガリンなどに使用される加工食品用香料の水素添加の現状と、弊社での対応状況についても触れます。

※途中休憩時間に、参加者皆様に体験いただけるシグマ アルドリッチの香りサンプルをご用意いたします。お楽しみに!
 
下記の必要事項をご記入の上、お申込みください。2週間以内に、参加証をE-mailにてご送付します。
※ご同業他社様、並びに販売店、香料業界に関わりの無い一般の方のご参加については、誠に申し訳ございませんがご遠慮いただいておりますのでご了承ください。
※お申込み後、2週間を過ぎても連絡が届かない場合はjpmcom@merckgroup.comまでお問い合わせください。

Question Title

* 1. お名前(かな)※必須

Question Title

* 2. お名前(漢字)※必須

Question Title

* 3. ご住所

Question Title

* 4. 勤務先(正式名称)※必須

Question Title

* 5. 所属部署(正式名称)※必須

Question Title

* 6. メールアドレス※必須

Question Title

* 7. お電話番号※必須

Question Title

* 8.  ※個人情報の取り扱いについて
お客様からお預かりした個人情報はメルク株式会社で管理し、弊社Webサイトにて公表している個人情報保護方針に従い取り扱いを致します(個人情報保護方針)。内容をご確認いただき、個人情報を登録することに同意の上、お申込みください。

個人情報保護方針に同意する。

T