SurveyMonkey、リーダーシップの変更を発表

カリフォルニア州パロアルト、2016年1月13{0}日– オンラインアンケートのプラットフォーム業界大手、SurveyMonkeyは本日、リーダーシップ構造に変更が加えられたことを発表しました。SurveyMonkeyの現在の取締役会長であるZander Lurieが同社の最高経営責任者に就任し、Bill VegheteはCEOの座を退くことになりました。LurieとVeghteは、今後共引き続きSurveyMonkeyの取締役会役員を務めます。また、現行役員であるDavid Ebersmanは取締役会長に就任します。これらの変更内容はすべて、2016年1月16日付で発効します。

SurveyMonkeyの役員兼Spectrum Equityの常務取締役であるBen Speroは、「SurveyMonkeyは長期に渡り、役員会におけるZanderの存在から恩恵を受けて来ました。CEOに就任することを嬉しく思います。Zanderの展望、リーダーシップ、変革的な企業での経験は、SurveyMonkeyが市場リードを拡大するための助けになることでしょう」とコメントしています。

Lurieは、「SurveyMonkeyは本当に特別な会社であり、長い間この会社の一員として貢献できたことを光栄に思います。お客様のために貴重な洞察に富むソリューションを生み出すという当社の使命、責務に、熱意を感じています。私たちには、今後何年も事業を大きく展開させていくための経営陣、投資家基盤、取締役会、ブランドエクィティが揃っています。このすばらしいチームの一員になれることに胸を躍らせています」とコメントしています。

また、Speroは「私たちは同時に、Billの尽力にも心から感謝しています。今後も引き続き、役員会での活躍に期待しています。Billは、当社の歴史で決定的な時期に、重要な役割を果たしてくれました。彼のリーダーシップ、また従業員とのつながりは、今後もSurveyMonkeyにとって貴重な意味を持つものであり続けるでしょう」とも述べています。

Veghteは、「SurveyMonkeyが、その可能性を最大限に高めるために、引き続きZanderや他の役員と自分が協力して行けることを嬉しく思います。この会社は明るい未来が見えるすばらしい会社です。SurveyMonkeyチームの一員でいられることはまさに特権です」とコメントしています。

LurieはGoPro社のエンターテイメント部門上席副社長を務めた経験があります。GoPro入社前は、CBS Corp.の戦略開発部門の上席副社長、さらにCBS InteractiveのCFOも務めました。CNET NetworksがCBSに売却される以前は、CFOと戦略開発部門上席副社長を兼任しました。キャリアの駆け出しの頃には、J.P. Morganのテクノロジーグループで6年間、投資銀行家も経験しています。SurveyMonkeyの有名なCEOであったDave Goldbergの逝去に伴い、LurieはGoProでの職務を続けながら、暫定会長を務めました。 2009年からSurveyMonkey役員会の役員を務めています。

SurveyMonkey transformed the traditional survey and market research industries when it introduced its online platform in 1999, and today, the company is the market leader in online surveys with over 25 million customers. In April 2015, it launched SurveyMonkey Benchmarks, a powerful data offering that organizations of all sizes can use to understand how their performance stacks up to peers, competitors and companies of similar size.

SurveyMonkeyの投資家には、Tiger Global Management、Spectrum Equity、T. Rowe Price、Morgan Stanley Asset Management、Baillie Gifford、Google Capital、およびSocial Capitalが名を連ねます。

SurveyMonkey について

SurveyMonkey は、アンケート回答数が毎日300万件を超える世界最大規模のWebベースのアンケート会社です。SurveyMonkeyは、意見交換の手法に変革をもたらし、誰にとっても利用しやすく、簡単で、低価格なサービスを実現しました。より的確な決断を下す手助けをすることに焦点を当て 1999年に設立。アンケート方法論とウェブ開発における15年以上の経験に基づいた技術を確立しています。Fortune 500企業の99%が顧客であり、他にも各地の学術機関や団体、コミュニティのサッカーリーグなど、顧客は多岐にわたります。

カリフォルニア州パロアルトに本社を置き、従業員数は米国と欧州で700人超となります。詳細は、 www.surveymonkey.com にてご確認ください。

プレス窓口 :

For SurveyMonkey:
Bennett Porter
bennett@surveymonkey.com

または

Paul Kranhold / Reze Wong / Elisa Pandolfi
pkranhold@sardverb.com / rwong@sardverb.com / epandolfi@sardverb.com

© 2016 SurveyMonkey. SurveyMonkeyならびにSurveyMonkeyのロゴはSurveyMonkey Inc. とその関連会社の商標です。その他の会社名と製品名はそれぞれの所有者に帰属します。

ご満足いただいているお客様

Fortune 100 の全企業を含め、世界中で何百万人ものユーザーが SurveyMonkey を利用しています。日本でご利用頂いているお客様のコメントをご紹介します。

SurveyMonkey は、Facebook や Twitter との相性もよく、広告や自社サイトなども含め、お客様とのコミュニケーションにとても便利なツールです。

オンラインで完結するアンケートツールの SurveyMonkey は、質問の多いアンケートでも、集計の作業負荷が大幅に削減でき、結果のグラフ化も簡単にできました。