最終更新日: 2012 年 2 月 7 日

電子メールおよび禁止コンテンツ

SurveyMonkey の Web サイトおよびサービスの使用は、このポリシーの対象となります。お客様がこのポリシーに違反していることがわかった場合はいつでも、SurveyMonkey の判断のみで警告するか、お客様のアカウントを中断または終了させます。 SurveyMonkey の利用規約に従って、このポリシーをいつでも変更する場合があることに留意してください。 このポリシーの最新情報を確認して従うことはお客様の責任です。

電子メール要件

SurveyMonkey は、いかなる違反も許さない許容度ゼロの スパムポリシーを持っています。 これは、すべての電子メール受信者が送信者であるお客様から通信を受け取ること、または正当に同意しなければならないことを意味します。要求されていない電子メールメッセージを送付した場合、加入者アカウントを解除することもあります。

SurveyMonkey アンケートに関連して送信される電子メールメッセージは、加入者がお客様からの電子メールメッセージを削除できるようにする [解約] リンクを含んでいる必要があります。 お客様は招待メールから配信解除リンクを非表示、無効、または削除しないことを承認し同意する必要があります。お客様は、受信した登録解除要求を直接送信の 10 日間以内に管理および処理し、登録解除要求が反映されるように電子メールリストおよびアドレス帳を更新しなければなりません。

お客様には、アンケートに関して送信する電子メールメッセージが業界標準を上回る数のスパムのクレームまたは直帰率を生成することがないようにする責任があります。 SurveyMonkey がお客様に対するスパムのクレームレベルまたは直帰率が業界標準よりも高いと判断した場合、SurveyMonkey は、その独自の判断でお客様の Web サイトおよびサービスの利用を中断または終了する権利を保有します。お客様の回答率が低く、乱用率や直帰率が高い場合は、当社は調査を行い問題を解決するために、お客様のメーリングリストに関する追加情報を要求することができます。また、場合によっては、お客様のアカウントでメールをする特権を凍結または取り除くことができます。

電子メール制限

  • お客様が SurveyMonkey から送信するメールには、お客様が所有または管理する有効な返信先メールアドレスである必要があります。
  • SurveyMonkey を使用できるのは、お客様からの電子メールを許可した人々のリストに電子メールを送信する場合だけです。 このため、リストの受信者がお客様からの電子メールを事前に許可したという証拠がない限り、それらの人々を SurveyMonkey にインポートすることはできません。
  • 当社は、メールアドレス検索プログラムによって収集されたメーリングリストの使用を禁止します。この禁止事項に違反した場合、SurveyMonkey はアカウントを停止します。
  • 当社は、第三者に由来する、購入された、または借用されたメーリングリストの使用を禁止します。ただし、リストの各人が、お客様が送信しようとしているタイプの電子メールの受信を事前に許可した証拠をお客様が提供できる場合は例外とします。
  • ニュースグループ、掲示板、配布リストまたは電子メールアドレスに迷惑メールを送信することはできません。
  • お客様はアンケートを利用した( 2003 年の CAN-SPAM 法で定義されているような) 商用電子メールメッセージ を、事前拒否、未登録、または他の方法で拒否した受信者へ送信しないことに同意する必要があります。商用電子メールを送信しようと予定している場合は、CAN-SPAM 法をよく知っておくことが必要です。CAN-SPAM 法はそのような電子メールの発信について、米国の法律およびその他の適用されるアンチスパム法に基づき、その要件を概略した法律です。
  • SurveyMonkey を使用して、人を欺くような件名、あるいは偽りまたは誤解を招くようなヘッダー情報を持つ電子メールを送信してはなりません。

スパムの報告

SurveyMonkey が誰かにスパムの送信に利用されている疑いがあると思われる場合は、ただちに abuse@surveymonkey.com までご連絡ください。その問題について調査いたします。