天才文化アンケートテンプレート

10

質問

2分

所要時間

150以上

SurveyMonkeyで回答を得る方法

従業員の才能には限界があるのか、それとも成長の余地があるのか。この疑問をきっかけに、スタンフォード大学の研究者Christina RomeroとCarol Dweckは、企業の風土を「成長思考(Growth Mindsets)」と「天才文化(Cultures of Genius)」という2つのタイプに分けました。

「天才文化」とは

「天才文化」を持つ職場では、従業員の成長する力よりも、従業員が生まれつき持っている能力に重点を置きます。従業員は能力を引き出すようサポートされていると実感できず、仕事での成長の機会が少なくなります。

この天才文化の弊害を特に受けるのが、常日頃、能力を実際より低く見られている過小評価グループ(女性、人種的マイノリティ、LGBTグループなど)の人びとです。

天才文化の兆候

  • 職務内容を説明する職務記述書や就職説明会などで「天才」、「理系」、「持って生まれた才能」といった言葉を使う
  • メンター制度や専門性開発プログラムを導入していない、または制度があまり生かされていない
  • 従業員の入れ替わりが激しい

「成長思考」とは

「成長思考」の会社では、従業員が継続的に専門性を高めていくようサポートを受けます。質問したり、困ったことを相談したりする相手が配置されており、オープンに話し合うことが奨励されています。

成長思考は、従業員の成長をサポートし、会社で長く働きたいという意欲を起こさせます。

このアンケートテンプレートは、(あなたの考えは別として)従業員が会社で感じ取っている風土のタイプについて教えてくれます。結果から、新たに力を入れるべき分野を見つけたり、今の社風を醸成している社の特徴が正しいことを確認したりできるでしょう。

このアンケートをお勧めする職場

  • 従業員エンゲージメントを高めて離職率を減らしたい
  • 専門性開発研修やメンター制度への投資を検討している
  • 社風の改善すべき側面を見つけたい
  • 就職希望者にアピールできる社風を特定したい
  • ダイバーシティ&インクルージョン(多様性の需要と活用)を促進する方法を探している

その他の情報

顧客満足度(CS調査)アンケートテンプレート

顧客は自社に対してどんな印象を持っていますか?顧客の評価やカスタマーサービスなどへのフィードバックを集めましょう。

テンプレートのプレビュー

従業員エンゲージメント アンケート テンプレート

仕事に対する従業員の本音を聞き出しましょう。チームの声に耳を傾ければ、職場をさらに快適にするための決定が下せます。

テンプレートのプレビュー

イベント企画アンケートテンプレート

イベントを運営し、誰が来るかを把握するためにこのテンプレートを活用してください。イベントが終了したら、感想を集め、次回に役立てましょう。

テンプレートのプレビュー

SurveyMonkeyが好奇心に火をつける様子をご覧ください