SurveyMonkey エンタープライズは管理や共同作業に優れ、組織のより良い意思決定をサポートします。

カリフォルニア州パロ・アルト — 2013年11月18日 –   世界トップのオンラインアンケート・プラットフォームである SurveyMonkey は本日、新サービス「SurveyMonkey エンタープライズ」を始動しました。 この新しいサービスは管理機能に優れ、共同作業の幅が広がる他、組織全体のより良い意思決定に役立つデータ比較を可能としています。

フォーチュン500にランクされるほとんどの企業で従業員の方々が SurveyMonkey を活用されています。そうした事実を背景に SurveyMonkey ではエンタープライズを通じて現在顧客から最も頻繁にリクエストされるサービスの一つである一括管理の機能を提供いたします。このエンタープライズでは、まずグループ内に管理者がアカウントを作成します。アカウントが設定できれば、あとは他のメンバーをこのグループに招待するだけです。SurveyMonkey で実施していたそれまでのアンケートデータもすべて引き継ぐことができます。これにより組織はアンケートデータの正式な所有者となり、また各ユーザーを管理することができる上、支払も一度で終わらせることができます。

SurveyMonkey の CEO である Dave Goldberg は次のように述べています。「現代の組織人はビジネスで使用するツールやソフトウェアはプライベードで使用するソフトなどと同様にシンプルでエレガントであるべきだと考えています。SurveyMonkey エンタープライズはその両方を最高の形で提供いたします。エンタープライズを導入することで組織は構築されてゆくデータを活かすために必要な管理機能を得ることができ、また各ユーザーにすでに親しんでいるサービスをそのまま利用してもらうことができます。これによりどの部門の人もより良い意思決定が出来るようになり、組織全体にプラスの効果がもたらされます」。

SurveyMonkey エンタープライズの初期顧客には、Aetna、Hearst Corporation、New York Giants および YAMAHA 、ブラジル最大の航空会社である TAM Airlines 、英国の国民保健サービスなどがあり、世界的に使用されています。

エンタープライズでは組織としてのデータ所有、ユーザー管理の一元化、支払の一括化が可能なだけでなく、人事やマーケティング、製品開発、顧客サービスといった部門で活用されているプラチナプランのすべての機能を利用することができます。こうした機能には、ブランドの完全コントロール、専門家作成のアンケートテンプレート、電話サポート(英語のみ)、個人情報保護法への準拠なども含まれています。

SurveyMonkey について

SurveyMonkey は、アンケート回答数が毎日 200 万件を超える世界最大規模の Web ベースのアンケート会社です。SurveyMonkey は、意見交換の手法に変革をもたらし、誰にとっても利用しやすく、簡単で、低価格なサービスを実現しました。より的確な決断を下す手助けをすることに焦点を当て 1999 年に設立。アンケート方法論とウェブ開発における10年以上の経験に基づいた技術を確立しています。Fortune 500 企業の 99% が顧客であり、他にも各地の学術機関や団体、コミュニティのサッカーリーグなど、顧客は多岐にわたります。

カリフォルニア州パロアルトに本社を置き、従業員数は、米国とヨーロッパで275人超となります。詳細は、 www.surveymonkey.com にてご確認ください。

お問い合わせ

Airfoil for SurveyMonkey:
Evonne Morantes
surveymonkey@airfoilgroup.com
650-691-7321

SurveyMonkey:
Bennett Porter
bennett@surveymonkey.com